フエ/ベトナム 強制送還

??.jpg
ホイアンで持って来てたi bookが
逝ってしまった。。
去年も同じことがあったので外付けHD
持って来てたから損外はないけど〜
そろそろair買おうかな。

ということでホイアン郵便局から
服やお土産、本とともに
日本へ先に送り返しました。
小包の総重量7キロ。身軽になった。
I phoneからの更新です。


ホイアン/ベトナム カオラウ

昨日は18時過ぎにダナンに着きました。
ダナンはベトナムの中部海沿いにある大きな都市。
ダナンは去年の7月に、経由地として来ていらい2度目だ。
空港からはバイタクで1時間弱ほど、ホテルへ。

荷物を置いてさっそく観光名所の旧市街に。


昨日はベトナムの国民的休日(メーデー)らしく、どこも人が出て大にぎわい。
ホテルでもパーティーをやっていましたよ。


ライトアップされた来遠橋。

祝日といえば、3月の国際婦人デー(という祝日があるのだ)のときも
ベトナムにいました。この祝日は、女性だったら誰でも、周りの人から
プレゼントされたり、食事をしたり、子どもから感謝されたり、
と母の日やホワイトデーがごっちゃになった日なのだ。

さて、ホイアン名物のカオラウをさっそく食べてきた。


食べかけで申し訳ない。
味は…汁無し麺。ややこってり系の醤油ダレがからんでいる、米の太麺。
具は揚げワンタンの皮とハーブ、生野菜。
うしろのくっちゃりした白い物体は、同じく名物のホワイトローズ。
これは…バインクオンの方がおいしいなあ。
米のもっちりしたワンタンのような皮で、ちょっぴりの具を包んだもの。

カンボジアからベトナムに来ると、やっぱり
ベトナム料理はおいしいとあらためて思う。
(こういう観光向けのメニューじゃなくて、普通の方がさらに良し)

   

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ


シェムリアップ/カンボジア カフィアライムリーフ

昨日の料理教室で使った「なんとかライムリーフ」の葉っぱ、
とても魅力的だったので市場に買いに行ってみました。
乾燥させたお茶用のものが、お土産として売っているので
それを指差して「生の葉っぱありますか?」と聞いたらすぐ出てきた。

わーい♪

喜んで買ったあとに、ふと
生の買っても日本に帰るまで持たないじゃん!
と気づいた。うおー。馬鹿みた。
色々見たことない香草類に囲まれ舞い上がってしまった。

とりあえずどうしたら良いか判断つかないので、
ビニールを下げたまま空港でチェックインしたら
色んな人に「お前なんでそんなん持ってる?」と聞かれる。

「アモックを作るだ!」と言うと、みんな笑うんですけど…

免税店のお姉さんにも聞かれ、
「アモックで使う香辛料は、日本で乾燥のがあるけど、
この葉っぱだけはないんだべ」と言ったら納得していた。
「でも、乾燥した物を買った方が良かったべ」と言ったら
「乾燥したのより、生のが一番よ!」となぐさめられた。

名前は『カフィア・ライム』の葉っぱ、だそうです。

さっそくグーグル先生に聞いたところ、こぶみかんと言われ
タイ料理や東南アジア料理には良く使われるスパイスだそう。
なるほどー。(今空港のラウンジで書いてる)


   

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ホイアンについたら、天日干しでもするか…
これからベトナムのダナンに移動し、そこから
ホイアンのホテルに向います。

今日はバイヨンと数カ所回ったけど、えらい人の数でした。
日本のGWと、普通のお休みが重なったからみたい。
アンコールトム、タプロムの周りは大渋滞。うへー。


     



S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif