ルアンパバン/ラオス 呪いの人形

早朝にスコール、午前中はぱらぱらとした空模様。
お昼前に雨があがったので散歩に
 なんでしょ?


 おー、お米蒸してるのか。壷とざる、なるほどー。


 トマト↑ピクルスにしたらきっとかわいい。

 そのまま郵便局まで行き、買ったおみやげを小包で家に送りました。
 これは局員さんがパッキングしてくれてるところ。とても上手!
 3kg近かったので、送料が中身より高かった 笑 

 中身はこれ!


 ナイトマーケットで、ちょっと調子がおかしいおばちゃんが
 作ってた、ぬいぐるみ…

 …やばすぎる。
 ぎゃーっっ


 うぎーっ

これがナイトマーケットの暗い白熱球に
ぼーっと照らされている様は、まさに「禍々しい」。
しかも作って売ってるおばちゃん、
独り言ぶつぶつ言いながら笑ってるし(;_;)

思わず8個も買ってしまった。おばちゃん大喜び。

持ち歩くと良くないことがおこりそうなので
郵送!とあいなりました。

部屋で夜を一緒に過ごすのも怖かったもん。
部屋の真ん前がお寺でよかった〜。

   

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

ラオス/ルアンパバン 猫とごはん


ルアンパバンには猫がたくさんいて、しかもみなフレンドリーだ。
かわいい。。上の猫はお寺さんで昼寝をしてた猫、下の猫は
土産物屋で昼寝をしてた猫。

犬だって看板犬としてがんばっておるよ。


どんなもん食べてるかというと、こんなん…
市場のわきの、地元の人向けの一膳飯屋のぶっかけご飯。
左から、野菜と豚の甘辛煮、つる菜炒め、タケノコのピリ辛煮。
後ろのスープはがっつりパクチーが効いてて、うまい。
これで80円くらい。


こんな店。しかしだ。
ベトナムと同じのりで頼んで、食べると、
たまにすっごい辛い時があるのだ、ラオス。
辛い率が30%くらい。しかも色で判断できない。
上のぶっかけご飯の、タケノコが辛かった〜(;_;)
辛いもの苦手派としては油断ならない。

麺類は大体70円くらい。

マンゴー1個とランブータン10個が100円。
欧米人向け(観光客向け)のレストランだと
一皿250円〜400円くらい。

   

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

自家製ヨーグルトやアイスがおいしい。


ラオス/ルアンパバンから①

一昨日の夜、バンコクに着いて一泊し、
昨日そのままラオスのルアンパバンにきました。


多分、衛星とか宇宙ステーションとかで
アメリカがラオスに協力したとかなんかの
記念なんだろうけど…
それにしてもっ。

こうやって見ると、写真撮影が禁止だと
一生懸命、観察して覚えるので
良いものだなーと思いました。
(注:王様はまったくの想像です)

   

にほんブログ村 旅行ブログ アジア旅行へ

明日はビエンチャンに移動します。


     



S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif