角煮弁

3週間前くらいの弁当です。忘れてた。

1001_15.jpg

豚の角煮弁。角煮、きゅうりの梅おかか和え、
茄子とパプリカとさつま揚げの味噌炒め。茹で卵。

1001_16.jpg

角煮は、肉の下茹でのときに
一番大きな鍋で水たっぷり、コンロの一番弱火で火にかけると
沸騰するかしないかのぎりぎりラインになることを発見し、
失敗(赤身が固くてカスカス)が少なくなりました。
1時間半くらい放置で下茹でするとようやく柔らかくなる。
蒸すより楽、、かな。

1001_22.jpg

毎日の出勤がバイクになり、交通費がずいぶん節約できるように。
タクシーをappで呼ぶのに右往左往しなくていいし。
ちょっとの雨なら大丈夫だし。
だが週に2回くらい充電が必要。ここは会社から至近の金物屋さん。

1001_25.jpg

金物屋さんやバイク屋さんの店先には、大抵この充電器があります。
中国語で充電ステーションと書いてある。

1001_24.jpg

コードをバイクのバッテリーのプラグに刺して、充電器にコインを入れると
充電される仕組み。

1001_23.jpg

10分1元(17円)。高い!と言うなかれ、この充電器はかなりアナログな見た目なのだが、
その実《急速充電器》なのである。
普通の家庭用電源の4倍速くらいで充電できる。
ただしフル充電になる前にストップしちゃうんだけど。。
このバイクの場合、家庭用電源だと8時間くらいでフル充電なので、
急速充電器だと2時間もすればOKな換算。

自分の住んでるマンションや、会社の地下駐車場内に
充電ステーションがある人はそこでできる。
もしくはバッテリーを取り外して、家の中で充電。

自分の場合は自宅も会社も駐車場内に電源がないため、
こういう街中の充電ステーションでちょいちょい充電してるのでした。

 

ソーセージ弁3

0827_01.jpg

もうおかずがソーセージしかない!
お肉のおかずは夜に食べきってしまうし、いつもお弁当は0スタートが多いので
いきおいすぐできるソーセージになってしまう。

0827_02.jpg

ソーセージ、パプリカ炒め、きゅうりの漬け物、だし巻き卵、梅干し、醤油ゴマ。
シャウエッセンは美味しい(日本の方がもっと美味しい)とはいえ
飽きてくるのだった。

0827_03.jpg

台所の窓際は日中明るいので、こんなものを育てています。右上の

0827_04.jpg

グリーンカレーペーストの容器がぴったりだったので、猫草栽培。
ぽんは野菜のほかにも猫草が好きなので、せっせと育てます。
夏はすぐ発芽するのでらくちん。

0827_05.jpg

先週の日曜日。
たけのこ、にんじん、干し椎茸、シラタキ、しょうがを炒めて

0827_06.jpg

オイスターソース、醤油、ゴマ油、砂糖で味付け。

0827_07.jpg

冷ましたら豚ひき肉と一緒に塩してこねて。皮もこねておきます。

0827_08.jpg

寝かした皮を分割、伸ばして

0827_09.jpg

こんな感じ。

0827_10.jpg

自家製ちび肉まんでした。

0827_11.jpg

蒸すとでかめのつゆなし小籠包に。
残った分は生のまま、翌日に繰り越しても大丈夫です。

0827_12.jpg

翌日は、焼き小籠包=生煎しぇんじぇんでも美味しいです。
青ネギをぱらりと。黒酢で食べます。

0827_13.jpg

生煎は有名なお店もあったり、外で食べる方が安いし簡単で良いのですが、
いかんせん安い食べ物は化学調味料が多いことが多く。
揚げ焼きする油の質の問題もあるので、
家で自分でつくると、優しい味で安心で美味しいです。

0827_14.jpg

あとはたこ焼き。
粉ものな週末であった。
 

おむすび弁

0822_01.jpg

ネットスーパーで大葉を買ったら、1パック買ったはずが
間違えて4パックも入っていた。せっせと消費する日々。

0822_02.jpg

8月は毎年、お米がいまいちだな〜と思う。早く新米が食べたい〜。
なかみは梅干しとおかかふりかけ。

0822_03.jpg

日曜日は朝から手打ちうどんをうち、昼食は茹でたてうどんやでー。
いいかげん春よ恋を使い切りたいのだ。

0822_05.jpg

もちろん、かまたまも!かまたまラブ。飲める。ずぞぞぞぞ。
もちろんうどん美味しいのだけど、八百屋さんでおまけでもらう青ネギが、
香りがすごく良くておいしかった。
上海のローカルの八百屋さんは、買い物するとおまけで青ネギを
つけてくれるシステムで、使い切る量くらいをくれるので、便利。
ネギの鮮烈さで、こんなに風味が変わるのか〜

0822_06.jpg

てんぷらもあげました。冷凍庫にあった海老と、買って来た百合根、
ゴーヤ、ピーマンのてんぷら。

高松を思い出す、日曜の昼。

0822_04.jpg

ぽんにもくれや〜い。

ありません。

 

ソーセージ弁2

0813_01.jpg

更新がおいつかない。水曜日のソーセージ弁です。

0813_05.jpg

たけのことこんにゃくの煮っころがし。
たけのこの水煮は日本に出荷用のパックが安く売ってます。
結びこんにゃくも売っている。かんたんに煮ただけ。

0813_04.jpg

やばいなー。
東京に問い合わせなくちゃいけない案件を金曜日にうっかり忘れて、
お盆に突入してしまった。

0813_06.jpg

東京離れてると、連休とか祝日とかさっぱりわからなくなってしまうので
大変うっかりしておりました。
木曜の17時くらい(東京18時)に電話したら
「あしたは全国的に祝日ですよ」と言われ、ぎょへーっとなった。

0813_03.jpg

今日は誰かいるかしらん。

0813_02.jpg

シャウエッセン、だし巻き卵、たけのことこんにゃくの煮転がし、
きゅうりのオカカ和え、梅干し。

その逆もあり、こちらの国慶節(秋の連休)とか春節(2月の大型連休)に
連絡をいれられて「返信ください〜」と言われることも。

0813_07.jpg

お互いのことはわかってるようで、わからんよなー。

0813_08.jpg

新しいおもちゃをまるに買ってあげたら、大変お気に入りで、
ぽんと一緒に遊びたがるまる。

0813_10.jpg

ずいずい!
おもちゃのひっぱりっこしやしょうや、あねさん!

0813_09.jpg

すっごい面白いですぜ、はふはふ。

0813_11.jpg

ぽん「今日は用事があるから遠慮しとく」

0813_12.jpg

ふられた…。

0813_13.jpg

女心がわからないまるであった。
 

ソーセージ弁

0810_07.jpg

火曜日の弁当。
とにかく!あるもので弁。

0810_08.jpg

シャウエッセン、もやしとゴーヤのナムル、パプリカ炒め。
ゴーヤは中国語で苦瓜クーグワです。
グワーのところは、あひるの鳴き声みたいな感じ。
うちの祖母は昔「レイシ」と呼んでました。
畑で育ててたので、正式名称の蔓茘枝ツルレイシから
レイシと呼んでたのかな?

沖縄はゴーヤーですね。
でも、茘枝というと、中国だとライチのこと。茘枝リージー。
なぜそれがゴーヤになった。
と思ってwikiを見たら、ゴーヤとライチの外観が似ていたことから…とな。

え?!目悪くないか?!
たしかにゴーヤは完熟すると黄色くて種が真っ赤になるけど、
どう見ても似てないでしょ?!

0810_09.jpg

休日飯。豆乳鍋です。

0810_10.jpg

お鍋の具はミニ白菜、焼き油揚げ、しいたけ、しめじ、大根、ネギ、豆腐、もやし。

0810_11.jpg

あとは鶏つくね。
鶏ひき肉に、塩、醤油、卵、中華だしの素、しょうが、ねぎ、片栗粉、ごま油。
ふわふわぷりぷりで美味しかった。

0810_13.jpg

晩酌セット。
ひややっこ中華ソースかけ、茄子と大根ときゅうりの塩揉み、焼き油揚げ。

0810_12.jpg

油揚げはやっぱり日本の方が美味しいなー。
日本の油揚げが食べたいのでした。

0810_14.jpg

食後のデザートは白玉みつまめ。
白玉が異常に食べたくなり、白玉粉を買っておいた。
食後おもむろに粉と水を練り始め、茹でて、デザート制作。
白玉初めて作ったけど超かんたんだな。

0810_15.jpg

別の日に、台湾料理屋から出前した小豆粥に、白玉豆乳。
小豆粥というのは甘さひかえめのぜんざいみたいなもので、とても美味しいです。
小豆以外にも黒豆とかピーナツとかが入っていて、滋味あふれる感じ。
以前ここの実店舗で小豆粥を食べて美味しさにびっくりし、
「これに餅が入ってたらなあ、、」と妄想したことがあり、
それを実現したのがこの一品にとなっております。

小豆粥=紅豆粥ホンドウジョウ。
ちなみに左後ろが牛肉巻餅、クレープで牛肉ときゅうりを巻いたもの。
右後ろは抓餅。中華風パイです。
はっきりいって中華圏の料理はおいしすぎるので
人間の自制心を破壊することがあり、危険なのであります。


     



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif