壊れたものたちと今日のお昼

ハノイに着いた日にデジカメ(G9)が壊れました。
液晶にヒビが入って、電源をいれた瞬間「ピー」っていって
うんともすんとも言わなくなったよ。
しかもレンズが引っ込まなくなって超邪魔。

今日はジープに揺られてがんがんごんごんやってたら
会社の携帯が壊れたよ。(ソニエリ)
ああ…

両方とも保険かかってるから良いんだけど。
G9はいくらも下りないんじゃないかなあ。
買ってずいぶんたつし。

自分の身代わりで壊れたと前向きにとらえときます。
(ベトナムの超僻地につき)


気をとりなおして、今日のお昼にいただいたものです。
鳥の丸焼き。赤米。ピーナッツのふりかけ。
普通のおうちのお母さんが作ってくれたものです。
鳥は、特別なお客様や、年の行事で数回しか
食べられない、超、超、貴重なものだそうで。
食べちゃってごめんなさい、、本当に。
この写真のをみんなでわけあいます。


夕食 その2



ドレモン!ドレモン!と連呼するので
何かと思ったら、ベトナムでの
正式な呼び方が「ドレモン」らしいです。

そうかい、と思って
おみやげにあけぼのの、餅どらという
どら焼き買ってきたけど、反応イマイチだったよ。

やはり銀座文明堂の
ドラえもんどら焼きがベストだったか…


夕食 その1

前回取材時の、夕食のときの話しです。


人生の大半は少人数ご飯です。
大人数でわいわいおかずをとったり
食べたりするのも楽しいもんですね。

ベトナムのスタッフ同士がしゃべるときも、
こちらがわかるように
英語でしゃべってくれます。

とても親切な人たちなのですが、、
なんだかおもしろい(^_^;) ちょっと変…
その話しは次回へ。

 


水曜どうでしょうネタです。
水曜どうでしょうベトナム縦断に、
政府の公安(という紹介のされ方)で、
タインさんという方が登場しました。

ベトナムは社会主義なので、
海外のメディアの取材には
必ず政府のスタッフが同行するのです。
今回の取材にも一人同行する予定でした。

んで、昨日その政府の役人と合流したのですが、
なんと!!!あのタインさんでした!!!
おおおおーーーーーー!!!

みんな初顔合わせなので、
その場では突っ込まずに
今朝、二人きりになったときに
聞いたところ、やっぱりあのタインさんでした。

お話ししたところ、日本びいきだし、
どうでしょうでのご自分の描かれ方も、よくご存知で(笑)
「警察って紹介されてんだけど、違うよ〜(^^;)」って。

そうなんです、この政府のお目付役の人の名目は、
「海外のクルーがベトナム内でスムーズに
取材できるようにガイドと通訳、調整」なんです。
この分の人件費は取材側に請求されます
(無理矢理だな〜ベトナムさん)

だから水曜どうでしょうで、大泉さんのパンクした
バイクを直すよう奔走したのは、まさにお役目なんです。
でも、あの描き方の方が断然面白いですものね。
藤村さんと嬉野さんの腕が光ってます。
でも私も最初は、てっきり公安だと思ってた(笑)

タインさん、去年日本に来て、三島の温泉に行ったそうです。
やっぱ良い人だ。


おばちゃんの卵、つづき

前回、おばちゃんの屋台で見つけた卵。
おばちゃん、これください、と言って
4000ドンで購入。20円くらい。
はいよーってビニールに入れてくれる。

ものずきな日本人だねえ、って感じで笑ってるおばちゃん。
ビニールを受け取ってさわってみると、熱々だ。
本当はこの場で食べるのがいいんだけど、写真撮りたいから
ホテルに持って帰って食べよう。

さてさて、ホテルの部屋に戻りましたよ。
袋の中身はこんなかんじ。
すこーし、青っぽい、鶏よりひとまわり大きめの卵。
紙包みの中身は、あじ塩。本当は、タデの葉っぱがつくんだけど…
言えばよかったなあ。

もうお気づきの方がいるかもしれませんが、
これはゆで卵ではなく、
ホビロン(ハノイだとチュンビロン)です。

アヒルの有精卵が、孵化する直前のものをゆでた、
おやつ、おつまみ的なもの。

以下グロイ写真が出てきたりするので、
苦手な方は見ないでくださいね。
※どうしても見たい人は、マウスオンでモザイクがとれます。


さてそれでは食べてみましょう。
本当は屋台の店先で、殻をちょこっと割ってスプーンで
すくいながら食べるんだけど。
今回はお皿でがまん。

※マウスオンすると見えるので注意!


にょーん。
美味しんぼの富井副部長もびっくりしますわ。
さらにむきむき…

※マウスオンすると見えるので注意!
ふんぎゃー。…となるのは初めのうちだけで、
食べると、意外と普通の味。
なんだー、びっくりさせやがって!ってくらい
普段から慣れ親しんだ鳥肉と卵の味。
卵によって育ち方が違うので、味が
卵よりだったり、鳥よりだったりします。

香りは、茹でた肉と卵の匂い。(当たり前か)
ブロイラーを茹でたような、う、となる匂いではなく
本当に「あ、おいしい匂いだ」と思えるような香りです。

卵の黄身部分はさすがに
「ちょっとトウがたってるなあ」という味。
肉部分は、鶏肉特有のクセが全然なくて
チキン味のするエビ(?)のような食べごたえ。
これはおつまみにぴったり。

露天で食べ物を買おうとすると
結構ふっかけられることがあるんだけど
チュンビロンだけはボラれたことがないのでした。

 


気温30度 湿度80%

 暑いです。春だってのに。


ぐでぐでわんこ。



めちゃくちゃうまそう。千と千尋の両親並み。

さてさて、お目当てのブツがあり、
その屋台を探したんですがホテルの周りには
ありませんでした。

フォーとかブンとかの屋台は沢山出てるけど。。

夕食を食べた帰り道に歩いていたら、
あったあった!


これですこれこれ。


ありましたありました。
ベトナム北部、ハノイの名物。

おどろきの中身(といえばわかりましたね?)
はまた明日!

 

明日も移動日ですー。

     



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif