山菜祭り

0426_10.jpg

コシアブラー!
一週間に1回スーパーに買い物に行く以外、食材を選ぶ楽しみがない。
悲しいので、メルカリでせっせと山菜を買う。
いまは関西の方がわらびとかコシアブラとか来てるなー。
GWは東北の方にうつるのかな?

0426_09.jpg

わらびー!
わらびは自分でアク抜きすると、ぱきぱきぽきぽきして、香りもよく美味しい。
スーパーで売ってる中国産の水煮わらびとは大違い。

0426_11.jpg

もちろんたけのこも。
今年たけのこ3回目だな。たけのこも、出始めは南の方の産地で、
どんどん北に向かって産地が移動して、面白い。これはスーパーのたけのこ。

0426_12.jpg

でもたけのこ茹でると、どうしてもガスコンロが汚れるのがなー。
気をつけてても吹きこぼしてしまう。ぬかめ。

0426_15.jpg

コシアブラは、食べきれない分は、さっと茹でて冷凍に。
すごい良い香りで、これを冷蔵庫に入れておくだけで、冷蔵庫のなかが良い香り。

0426_14.jpg

わらびは夜寝る前にアク抜き。
1回目に買ったわらびは緑で、2回目に買ったのは黒かった。色が違うのが面白い。

0426_13.jpg

東北の山の中、峠の蕎麦屋でいっぱい。妄想ランチ。
あーおひたしが、ぱきぽきしゃくしゃくしてて、美味しい!
かつおぶし、めんつゆ、お酢少々。

0426_16.jpg

もちろん天ぷらもする。コシアブラがこんなにたくさんなんて、すごく贅沢な感じ。

0426_17.jpg

これは春キャベツとコシアブラのペペロンチーノ。

0426_19.jpg

タケノコとコシアブラのペペロンチーノ。わらびのイタリアン風サラダ。
わらびは、塩、バルサミコ酢、オリーブ油でさっと和えるだけ。
これが美味しいのですよ、、。
わらびのナムルが美味しい(塩、ごま油、お酢少々)ので、そのお酢と油を変えてみた。

0426_18.jpg

コシアブラ、わらびの和風ペペロンチーノ。
コシアブラの香りが良いので、にんにくは入れずに、鷹の爪だけで。
最後にめんつゆひとたらし、このあと水にさらしたミョウガスライスを乗っけた。
勝ちが決まってる試合を見ているような、うまい、でぶ製造麺。

- - - -

家から出ないせいか最近、薬味や香りのするものを好んで食べている。
前から好きだったけど、輪をかけて好きになったかも。
しそやミョウガ、生姜、レモン、山菜、山椒、、
脳がすっきりするというか、変化があるというか。
香りは偉大だなー、としみじみ思う日々でした。
 


茶を淹れる

0426_01.jpg

大家さんちの生垣のお茶の芽がきれいで、きれいですねーと言ったら
「これお茶の木なの?!」と驚かれてしまった。
お願いしたら、摘ませてくれた。新茶!
ほかに梅やら柚子やら山椒がある、うらやましい大家さん。

0426_08.jpg

90年代にピコーという紅茶飲料がありまして、そのCMで
「1つの枝からたったの3枚。リーフがすばらしい紅茶です」と
刷り込まれたおかげで、ちゃんと3枚摘んできた。
子どものころに見たCMの刷り込み力はすごいな。

0426_02.jpg

80年代とか90年代のCMはいいのが多いなあ、ゆとりと金があってさ、、
と悲しい気持ちで茶葉をレンチンし、もみもみする。
おおいい香り!

0426_03.jpg

これは、緑茶の香りというよりか、台湾のお茶屋さんで飲んだ
良い烏龍茶の一煎目の香りに似ている。
すっとする若葉の香りと、花のような香り。台湾行きたいわん。

0426_04.jpg

乾燥が進むと、ちゃんと日本の緑茶の香りも出てきた。

0426_05.jpg

完成ー。
こんなにちょびっとになってまったー。

0426_06.jpg

色は、黄色がかってて、薄い。
良い香り!
うむ、日本の緑茶よりは、中国茶の方が近い感じ。
(中国茶は種類がたくさんあって不勉強でよくわからない)
味は、、手持ちの日本茶と比べると、旨味や甘みが全然少ない。
一煎目はいいけど、二煎目以降は苦味が強いかな?
香りを楽しむ一杯という感じ。

0426_07.jpg

料金を支払いに、1ヶ月ぶりくらいのコンビニ。
おもわず買ってきてしまった、もっちり桜あんぱんをお供に、
お3時のお茶をしたのでした。

淹れたら、ちゃんと表面に葉っぱの産毛が浮いてて、
「美味しんぼに書いてあった、、」と思ったのでした。
だいたい10代の頃に見たTVや漫画の知識しかない悲しい大人。
 


蟹曜日

0410_03.jpg

午前中仕事してたら、宅急便が届いた。岩手県大槌町のふるさと納税だー。
生きている蟹を手に喜びの舞。トゲが刺さるー!

0410_04.jpg

ほかぁっ!片手間にトドメを刺しつつ、日本酒を冷蔵庫へ。(冷やしたのが好き)
夜は祭りやな。

0410_02.jpg

朝散歩で、ご町内産のフキ買ってきたり。
町内を流れる川沿いで、先週からウグイスが鳴き始めてて、THEのどか。
スナップエンドウは朝採りらしく、すぐ塩茹でして食べたら、すごく甘かった。
ぽんもむしゃむしゃと食べていた。

0410_05.jpg

フキはたけのこと煮てー。

0410_01.jpg

これは今朝の朝ごはん。

0410_10.jpg

これは今日の昼ご飯。
冷凍の豚バラ肉で、生姜焼き小松菜入り。ご飯がすすむ。
食材を使い切ろうと思うと、どうしても量が多くなってしまう。
朝ごはんと昼ごはんと両方しっかり食べるとてきめんに太るんだよなー。
夜を抜けばいいんだろうけど、、そんなの耐えられない号泣。
中年って辛いなーと思う日々。

0410_13.jpg

メルカリで農家が掘ったたけのことやらを購入。
掘ってすぐ水煮して、真空パックにして送ってくれるやつ。
すんごい美味しい!えぐみがなくて、甘くて、味が濃い。すごい便利アイテム!
値段も高くないし、皮剥いたり、茹でる手間がなくて、味が美味しいなんて、、

0410_08.jpg

もちろんたけのこご飯も制作。
根元に近い部分でも、十分柔らかいし、えぐみがないから全部煮付けで食べられるんだけど、、
たけのこご飯でももちろん美味しい。

0410_07.jpg

煮豚のせサッポロ一番塩ラーメン。冷凍の茹でほうれん草入り。
買い物の回数減らしてまとめ買いしてるので、冷凍庫の中はいつもわちゃわちゃしている。
煮豚もほうれん草も冷凍できて便利です。

0410_09.jpg

これは自家製焼売。
焼売蒸す下敷きに春キャベツの一番外側の葉がぴったり。クッキングシートより使い易い。

0410_11.jpg

もともとは焼売を作りたいわけではなく、
ピーマンの肉詰めを作って、あまった肉餡を焼売にしたのだった。
豚ひき肉600gで、ピーマンの肉詰め12個と、焼売20個くらいできた。

肉詰めは手抜きで、ピーマンのタネをくりぬいたら、
そこに肉餡を絞りだして、おしまい。
肉餡は 豚ひき肉、玉ねぎ、しょうが、卵、塩、酒、醤油、鶏ガラスープの素、片栗粉。
玉ねぎ以外をフープロで絞り出せるくらいの固さに練って、
別に微塵切りにしてあった玉ねぎを加えてひと練りして、
ジップロック袋につめて、端を切って絞り出し。

0410_12.jpg

ひとつずつラップで包んで、冷凍庫へ。
食べるときはラップごとお皿に並べてレンチン。
このやり方が一番、火を通したときに肉汁がこぼれないと思うんだけど、、
ピーマンの肉詰めは色々手法があって興味深いです。

- - - -

テレワークがはじまって1ヶ月くらいは、
毎日寝巻きでいいし(テレカンは映像offで)、なんならお風呂も入らなくていいし
身支度しなくていいし、らくちんだなー、とぼへーっとしておりました。
カロリー消費が減るので、食べる量も減らしたり。
そんなことやって1ヶ月くらい経つと、
明らかに身体の劣化、老化が顕著に。
顔も表情筋を使わないので、なんだか表情が冴えない。
なにより気分がどんよりして、わけもなくいらいらする。

こりゃやべーぞ、と思い、毎日身支度をして、
テレカンの映像もonにするようにし、
運動をするようにしたら、ずいぶん気分がすっきりしてきた。
身体は心に繋がっているなー。
身体動かすと、ご飯が美味しいし、幸せ度もあがる。

そして、手を出したらやばいやばいと思っていた、
どうぶつの森を買うてしもた。。
しもたー!
 


     



S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< June 2020 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif