塔ノ岳3回目

台風が進むのが思ったより遅かったので、今年3回目の塔ノ岳。
週末が、先々週は納骨式、先週は香港行きと埋まっていたので
あいだが結構空き、身体がなまってきた。

1013_01.jpg

何より連日の飲み、博多、香港、と食べ過ぎて、体重が揺り戻していることもあり。
まだ日の出前の5時20分スタート。すっかり日の出も遅くなりました。

1013_02.jpg

雑事場の平あたりでヘッドライトをしまい、見晴らし茶屋の前。
夏の暑い盛りに丹沢来なかったので、草花が一気に秋モードに変わったように感じる。

1013_03.jpg

向かいに見える表尾根の上の方がガスってるなーと思いながら登っていくと、
やがて大倉尾根もひんやりとガスってきやんした。
3週間くらい身体動かしてなかったので、身体が重い。。

1013_05.jpg

途中一回、おやつタイムでフィナンシェを食べました。
こんなときじゃないと食べられないからな。
肌寒いけど、登ってると汗が噴き出る。
頂上までペットボトル1本飲みました。

1013_04.jpg

マムシグサの仲間。テンナンショウは仲間がたくさんいて、まだ同定ができない。

1013_06.jpg

リュウノウギク。
上の方の、日当たりの良い岩場に、菊がたくさん咲いてました。
若いころは「菊、だせえw」と思ってましたが
年をとったら、菊もいいな〜としみじみするように。
マーガレットやノースポールも菊だしな。

1013_12.jpg

同じく、上の方にはりんどうが沢山!
あっちにもこっちにも、青や紫のつぼみが…
りんどうは日が当たらないと開花しないそうで、今日はガスっているので
すべからくつぼみでありました。がーん。

1013_07.jpg

フジアザミ!
初夏の頃から立派な草姿を何度も見ていましたが、とうとう開花が見られた。
フジアザミは富士山周辺や、丹沢によく見られる、大型のアザミです。



丹沢に咲く花の表紙にもなってる。
須走の道の駅から5合目まで行く、ふじあざみラインは、このフジアザミ。
アザミなんて、地味やなーと思っていたけれども。

1013_08.jpg

1個の花がめちゃくちゃでかい。そして派手。
ピンクッションのような、おもちゃのような、8cm近くある立派な花。

1013_09.jpg

これは良い花だなー。
そんでもって秋の花はやっぱり紫が多いな。

1013_10.jpg

これはトネアザミかなあ?

1013_11.jpg

メギに赤い実がなっていました。メギは良くマンションの植え込みとか
ビルの植え込みに使われている低木です。てっきり園芸種なのかと思ってたら
山に来たら普通に生えていてびっくりしたことが。

1013_13.jpg

寒々しい花立の氷の旗。でも日が出てくると、登ってるときは汗だくなので、
氷もまだまだおいしいのかも。止まるとあっという間に身体が冷えて寒い。

1013_14.jpg

やれやれ、頂上です。8時10分。
なんだこのバイオハザードは。
頂上についたあたりで、一番バス前の臨時バスに乗ってきた
トレランナーの先陣が同時に到着するくらい。
早い人は1時間少しで登るからなー。
みんな我こそはー!って感じで頂上にあがってくるから面白い。

1013_15.jpg

ちょっと寒いなー。ジャケットとフリースを出して着ます。

身体が重くていまいちだなーと思いつつ登ってましたが
タイムは3時間切れて、2時間50分くらい。

ちなみに一番初めに来た5月17日は3時間50分。
二番目に夜に登った6月21日は3時間40分。
地味にタイムを縮めております。
これが2時間半くらいになると、結構余裕で
いろんな山に登れるようになるんだけど。

同じ標高差1200mを登る、富士山の富士宮ルートは3時間半。
空気の濃さが影響してると思われます。

さて、朝の8時過ぎなので、朝ごはんを食べるべし!

1013_16.jpg

お湯ー沸かしてー、くるくる90秒パスタを茹でるでやんすー。
カップの中は、インスタントのコンポタです。
それもこれも家にある軽い食材なんで、わざわざ買いに行かなくても良いから楽。
くるくるパスタが茹であがったら、お湯をコンポタの方に移してー。

1013_17.jpg

パスタは和風肉味噌味!レトルトのパスタソースなんだけど、
小袋で小さくて軽いやつがあるです。オーマイの
ではいただきます!
しょっぱくて美味しい。寒いからスープが重宝する。
寒いから次回はうどんかスープパスタだな。

今日は丹沢山方向には行かず、このまま下山。
炭水化物食べると、本当に身体があったまって元気が出て、
ゲームみたいで面白い。

1013_18.jpg

道が湿っているので、ゆっくり下山。
途中あたりから、バス便の登る人たちのラッシュにはまり
道をゆずったりで、ゆっくりペース。

1013_19.jpg

気が早い、色づきはじめた樹も。

一番最初に登ったときは下山途中に足がもたなくなり、
泣きそうになりながら下りて来た道ですが、
今回はかなり余裕。トレーニングとか特にしてる訳でもなく
ちょこちょこ山に登るくらいですが、変わるもんだなー。

1013_20.jpg

下山して、登山口のところの杉林。お茶の樹が生えてました。しかも花咲いてるし。
変わった山茶花だなーと思って近寄ったら、お茶だった。
小ぶりだけど、かわいい花です。

1013_22.jpg

野ぶどう。11時半くらいに下山完了!

登山口から大倉のバスターミナルまでは、徒歩10分くらい。
畑や農家が点在する、のんびりとした道です。
で、道すがら、直売がある。

1013_23.jpg

おー、今日は昼前の下山なので、たくさん種類がある。(遅めの下山だと残ってない)

1013_25.jpg

全部100円ですよ。買います、買います。
春菊とねぎをお買い上げ。

バス停まで戻ってきたところで、このときのタクシーの運転手さん情報、
蕎麦屋の「さか間」の前へ。
あー!新そばの、のぼりが立っているー。
吸い込まれるように中へ。

1013_24.jpg

新そばです!
さきさきしていて香りよく、おいしい。

大変満足したところで、車で帰路へ。まだ昼いちなので、
東名も渋滞しておらず、1時間10分くらいで自宅到着。
やっぱり丹沢は近くていいなあ。

洗濯したり、猫の相手したりで、夕方は車橋もつに行き、
たのしい連休の中日を過ごしたのでした。



鮭ハラス弁

0929_01.jpg

焼き鮭ハラス、むかご飯、卵巻き、いんげんの胡麻和え、セロリの葉いため、
新ショウガの赤梅酢漬け(くし母作)。

0929_02.jpg

秋っぽい弁当になりました。
むかご、苦いのが混ざってるなー。

先週、博多の先の糸島というところに行きました。

0929_05.jpg

のんびりしたところだった。
平日の昼間に、堤防で小魚を釣るおじさんたち。

0929_06.jpg

すごい良い天気で秋の終わりを堪能。

0929_07.jpg

すごいでかい道の駅があったので襲撃。

0929_04.jpg

いろいろ買ってきた。むかご、かぼす、すだち。

0929_03.jpg

米。

0929_09.jpg

土鍋も買ってきた…何しに行ったのかという感じ。
土鍋の目止めに、おかゆを炊いた。おかゆというか、柔らかめのご飯になっちゃったな。

0929_08.jpg

日曜の朝ご飯。浅漬けたっぷりに、くし母の梅酢新ショウガ、山椒じゃこ。

0929_10.jpg

くし母は梅干しを漬けるときに目一杯赤じそを入れるので、赤梅酢の発色がすごい。

0929_12.jpg

夜は猫釣り。
ポイントに仕掛けを投げ込むと

0929_14.jpg

ヒット!
大物である。

0929_15.jpg

真剣なおももち。けろは顔だけは真剣なんだよなー。

0929_13.jpg

遊びたいのに、けろが興奮してるからいまいち盛り上がらない、ぽんすけ。


野菜弁

0924_01.jpg

4月からゆるゆる始めてたダイエットは、まだ続いてまして、
現在7.5kg減くらい。10kgくらい減ると、走るとき楽なんだよなー。
いろいろあったのであんまり自炊してないですが、
外食や中食でも、メニューの選び方によってちゃんと減ること発見。

0924_02.jpg

ケチャップウィンナー、卵巻き、大根のきんぴら、ピーマン炒め、
人参しりしり、小松菜のゴマ和え。

鳳凰山に登ったときの荷物の重さが7.5kgで、
ちょうど減った体重と同じ重さ。
こんなに重たいもんが身体についてたのか!と感無量。

0924_03.jpg

昔の痩せてた頃の、けろとぽん2匹を背負って行動してるようなもんだわなー。
うわっ 暑苦しい


     



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< October 2014 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     

hon.jpg
マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif