ハゼ釣れない

1015_01.jpg

朝一で目に入った光景。
枕元に、肉球。

1015_02.jpg

けろよ、、
人間の枕(もとい座布団)の横に、ミニホカペを敷いてある。

1015_03.jpg

暑くないのかなあ。しやわせそうに寝るなあ。

1015_04.jpg

まるぞうは、、布団の中に入っている。

1015_05.jpg

トイレに起きたぽんが戻ってきた。
本当は2階に寝室とベッドがあるんだけど、この四畳半が落ち着くので
夏が過ぎてもここで寝起きしている。
そろそろ起きるか、、

1015_06.jpg

まるぞうと海側に遅めの朝散歩に行き、お弁当やさんで刺身弁当買って帰る。
ご飯は炊きたてほかほかで、大盛りのお刺身がついている。
カキフライ弁当とかアジフライ弁当とか、美味しそうなのが並んでて、悩んでしまう。

1015_07.jpg

天気もよく、涼しいので、ハゼ釣りに出陣!
大潮の干潮時刻が深夜にずれてしまったのでギンポは来年だな。

1015_08.jpg

あらー?
ハゼなんかすぐ釣れると思ってたのに、釣れるのはクサフグやら、ちびヒイラギとか外道ばっかり。
腕か。腕が悪いんか。

1015_09.jpg

川は緑が多くて素敵。釣りができる場所が多いのもいい。
川ぎりぎりまで庭が張り出してる家があったり、自分ち専用の橋が架けてあったり、夢だな〜。
うなぎを釣ってたおじさんにポイントの相談をするも、釣れない理由がわからず。。

1015_10.jpg

もうちょい下流にやってきました。ここならクサフグの猛攻もないぞ。
しかしヒイラギばっかりかかる。むーん。ハゼいないなあと思ってたら、なんだか変なのがかかった。

1015_11.jpg

なんじゃこりゃー。13、4cmくらいの、、????
キビレ(キチヌ)の稚魚かな??ハゼやないんかーい、、
かかったヒイラギとキビレはリリース

1015_13.jpg

さらに河口までやってきました。もうすぐそこは海。
ここでダメだったらもう海しかない。と思ってたら

1015_14.jpg

ハゼきたーー!!あ?え?なんか平べったい。。ハゼじゃない。。14cmくらいの、、これ何?
通りすがりのおじさんが「コチ」だということを教えてくれる。
マゴチの稚魚みたい。いいじゃんいいじゃん。
しかし、ハゼはあ?

1015_15.jpg

わあ。鯛っぽい。クロダイの稚魚、かな。
なぜハゼ釣れん。。どうしてハゼ釣れん。。とぶつぶつ言いながら、
またヒイラギやらを数匹釣って、餌もなくなったので竿を収めました。

1015_16.jpg

左上のはシマアジの稚魚かなー。カスミアジかな?どっちにしろちっこいのばっか。。
釣り上げて弱ってしまったので、リリースするのも心が痛むし、全部食べることに。
下処理面倒だしヒイラギはぬめって臭いしなあ、とぶちぶち言いながら、唐揚げに。

1015_17.jpg

どーせちっこいから身は無いだろう、っと思って食べてみたら!
あら美味しい!普通に美味しいぞ。
キビレとヒイラギ、リリースしなければよかった。
小さいなりにどれもしっかり味がして、予想以上に美味しい。

マゴチはもちろんふんわり美味しいし、
ちびクロダイや、ちびシマアジも、ちゃんとそれなりの味がする。
ヒイラギは揚げると臭いが香りに変わって、酒にあう。

下手くそで、アワセがとれてないから、針飲まれて弱らせてしまうことが多く。
稚魚でもリリースが憚られるのです。すまぬ。。
しかしハゼ、食べたかったなー。
10月中にもう一発行くぞ、と心に誓ったのでした。
 


     
関連する記事



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif