富士山2019

0723_16.jpg

先週になりますが、富士山登ってきたー。
7/17に登山、頂上一泊、7/18下山。梅雨前線が居座っているせいで、
天気予報は前日まで雨予報でした。当日の早朝もじゃーじゃー降り。

0723_02.jpg

が、7時くらいには、雨も小降りに。須走の町からも、頂上がちょこっと見えてます。

0723_03.jpg

登山前に須走浅間神社に寄ったときにはすっかりあがって

0723_04.jpg

ふじあざみラインを5合目登山口まであがったら、すっかり快晴に!
わー、これはツイている。が、、このまま快晴だと、
下の樹林帯を登るときに暑くて熱中症になるぞ。。

0723_05.jpg

と思っていたら、ちょうどよくガスがかかり、涼しく登れました!
快晴の富士山は暑さとの戦いになり、汗をかいてかなりバテるので、
5合目から7合目を登るときはガスってたり小雨の方が涼しくて良いです。

0723_06.jpg

8合目から上は雲海を抜けるので、快晴!
ここまで登ると涼しくなってくるので問題なし。ただし日に焼けるが。。

0723_07.jpg

ぜえぜえはあはあ。登頂〜。
天気が悪い予報だったので、登山客がかなり少なく。いつもは混みこみの扇屋さんの前も、
このガラ空きっぷり!今年の富士山はどうしたのだ。日本人より外国人登山客の方が多いくらい。

0723_08.jpg

8合目から下は雲海。
しかしながら、よく頂上まで登れた、、4年前より15kgも体重が増えてしまい、
山も登らなくなったので、身体が物理的にも心理的にも重すぎる。
富士登山合わせで低山登山で調整しようにも、週末の梅雨天気で、山に行けず。
一週間前にようやく大倉尾根-丹沢山をピストンして、最終調整ができたのでした。

0723_09.jpg

お誕生日だったので、山小屋でスタッフからお誕生日カレーいただき!
え、激盛りやん、、!美味しくいただきましたー。
4年ぶりに会った人ばかりで、懐かしいやら変わってないやらで(お互い歳はとってる)、
話がつきないのであった。

0723_10.jpg

雨予報も吹き飛ばし、天候ばっちりの良い誕生日でした。
しかし、風が強くて寒いー。体感温度が5度以下。冬山装備でちょうど良い。
日没前にこの寒さだと、深夜はどうなることやら。

0723_11.jpg

影富士。写真右端側は崩落したところです。なんとか登山道整備が7/10の開山に間に合ったそうで
ネットが貼ってあったり、金網の簡易柵があったりで、例年とはちょっと違う感じになってた。

0723_12.jpg

20時くらいには風が止んできて、ようやく寒さが収まった。きれいな満月。
登山客が少ないせいで、山頂には誰も歩いていなくて、深夜にトイレにいったら
火星を歩いているようだった。

0723_13.jpg

4時過ぎから山頂に人が増えてきて、4時50分ころにご来光〜。

0723_14.jpg

梅雨のど真ん中のご来光、ありがたやありがたや〜。
これはもう、今年の天気運を全て使い果たしたな、、
思い起こせば2016年の夏に、一時帰国した折に富士宮ルート登りましたが、
台風の悪天候のため、8合目で引き返したのだった。リベンジ。

0723_15.jpg

ご来光時も本当に空いてて、拍子抜け。
梅雨明けしたこれからがハイシーズンになるのかな。
来年はオリンピックがあるのでさらに登山客が増えるらしく、賑やかになりそうです。

8時半くらいに下山をはじめ、12時に5合目、山小屋で打ち上げをし、
14時くらいに須走の町に帰ってきたら、雨が降り出した。
その後は前線通過にともない、台風のような大雨になったそうです。
本当にラッキーな富士登山でありました。

きのこ好きからすると、須走登山口付近と、ふじあざみライン周辺は、
きのこの聖地!秋にまた行きたいなー、と野望に燃えたのだった。
 


     
関連する記事



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif