ソーセージ弁

0403_01.jpg

たけのこご飯と、日曜日の花見の残りの食材を使った弁当。

0403_02.jpg

ちくわキュウリは、年に1回(もっと少ないかも)くらいしか作らない、幻おかず。
すごい昭和感ある!
でもかんたんに隙間がうまるし、30秒でできるし、断面はきれいだし、
食べると口がさっぱりするし、いいことが多い。

0403_03.jpg

プチトマトや紫蘇も、買っておくと弁当に便利なんだよなー。
あ、弁当箱の横にケチャップついてた。。
たけのこご飯、ケチャップソーセージ、ちくわキュウリ、プチトマト、だし巻き卵。

0403_04.jpg

我が家の犬猫の弁当、もとい給餌器。

朝7:00→人間がドライをあげる
夕17:00→給餌器でドライをあげる
夕20:00→人間がパウチやおやつをあげる

こんなで毎日回ってます。
猫も犬も、空腹の時間が10時間を超えると、吐く回数が増えちゃうので
(犬は空腹時に、猫は空腹のあとの食後に吐いてしまう)
夕方はきっぱり給餌器にすることにしました。
試行錯誤した結果、いまはこれがベストな感じです。

0403_05.jpg

給餌器は結構難しくて、犬猫のフードを同時刻に出るようにすると
猫たちが、まず犬のフード(床の上)をたいらげ
それから猫のフード(テーブルの上で犬は乗れない)を食べてしまう事件があったので
猫のフードを30秒ほど早く出るように設定しました。

猫のフードが最初に出る→猫たちがテーブルの上でそれを食べる
→猫が夢中になっている間に犬のフードが出る→犬が床の上でそれを食べる
という感じ。

最初のころ色々実験したのですが、
けろぽんがまるぞうのフードを食べちゃっても、
まるぞうは悲しそうに横で見守ってるだけだった、、、
まるぞう!文句言っていいんだよ!

0403_06.jpg

ぽん「俺のものは俺のもの」「お前のものも俺のもの」

0403_07.jpg

ルンバがうるさいので、2階の窓辺に避難している、けろ。

猫のドライは3種類混ぜて使ってます。
オーラルケア(けろの歯石対策)
毛玉ケア(ぽんの吐き戻し対策)
ダイエット(2匹のぶーでー防止)



一時期ぽんがかなり体重が減って(適正体重とも言う)心配したんだけど、
吐く回数がてきめんに減ったので、いまはタヌキ化が捗っております。


     
関連する記事



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif