さんま煮弁

1120_01.jpg

さんまの生姜煮弁。
おかずスペースが広大に空いてしまったので、ほうれん草のナムルが半把分くらい詰まっている。
寒くなってきたら、ほうれん草が甘くて美味しくなってきた。幸せー。

1120_02.jpg

最近、無精して、卵巻きを1回で巻くようにしている。
(卵液を全部、卵焼き器に流し込んで、一回だけ巻いておしまい)
それで味的に問題がないのだった。
今まで何回もくるくる巻いていた労力は一体。。
一回巻きだと中がふわふわ、
数回巻きだと卵の味がたって、しっかりした歯ごたえに。

1120_03.jpg

さんまの生姜煮、ほうれん草のナムル、出汁巻卵、もち麦ご飯、梅干し。

1120_08.jpg

さんまの出どころは、こちらです。

1120_07.jpg

またか!的な。
魚料理作らなくていいのは楽なんだもん!
しかもさんまが良いさんまだから、ふっくらして美味しい。
味付けもびしっと決まっている。

1120_09.jpg

昨日はこんなものがあった。何か聞いたら、タチウオのソテー トマトソースがけだって。
そ、そそる。

1120_10.jpg

幸せのお惣菜コーナー。ヤリイカうまそー。
野菜の煮物とかもある。
魚市の隣はオリジン弁当なんだが、大丈夫か、、オリジン弁当よ。

1120_11.jpg

買ってみたいみたいと思いつつ、一人暮らしだとちょっと大きいので
いつも見過ごしているホイル焼き。

1120_12.jpg

ぺすかとーれ!ぱえりや!
炭水化物もあるやし、、食べたいものがたくさんありすぎて、幸せな苦悩である。
コンビニやスーパーのお惣菜コーナーだと、いまいち食べたいものがなくて
ぐるぐる回ってしまうのだが、魚市の場合は食べたいものが多すぎて困る。

1120_13.jpg

お刺身コーナー。あいなめ!たちうお!しまあじ!あじ、ボタンエビ!選べないよー。
この刺身1種類を1パック制度なのが大変ありがたい。
一人暮らしなので量がいらない、というのもあるけど、
スーパーみたいに3点盛りにされると、
好みでない魚が入ってたり、なんか損した気になるので。
好きなのが組み合わせられる幸せよ。

1120_14.jpg

天然かんぱち、カワハギ肝和え、まごち(!!!)、北海タコ。

マゴチ、しまあじ、たちうおで日本酒といくか、、
いやいやカワハギ肝和えがワンコインってそんなあなた、、と
1人脳内会議を繰り広げつつ。

POPの文字を見るとわかりますが、お店の人は若い人が多い。
活気があるし、行くと元気がでる。

車橋もつ肉店という心の拠り所がなくなった今
(店はあるんだが大将が変わって味も変わった)
魚市は心の支えになるのである。

1120_05.jpg

朝飯後に魂が抜けかけている3匹。

1120_06.jpg

肉まん(の皮)大好き、けろ。
ぽんは春から夏にかけてかなり体重が減って3.8kgになったんだけど
最近戻ってきて、かなり太った。。抱くとずっしりとする。

けろは口がかっぱえびせんくさいのが悩みだったのだけど、
ロイカナのオーラルケアを1/3くらい混ぜてあげてたら、
見事ににおいがなくなった。
もっと早くからそうしていればよかったー。

これです。


ロイカナ、オフィシャルのくせに写真がひどい。。


     
関連する記事



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif