週末上海その1

中国の秋の大型連休、国慶節シーズンが終わり、
LCCのチケットが安くなってきたので、週末に上海へ。
深夜羽田発、早朝上海着でした。

1022_02.jpg

ねむーい。。とりあえず1日目は寝ることに。(いいのか)
出かけるのも面倒なので、出前で大好きなシンガポールチキンライス。
メニューが増えてて、バナナロティがあったので、バナナロティも注文!
食べてまた寝る。

1022_01.jpg

夕方に起き出し、ユニクロとメイソウへ。
部屋着は持ってきたんだけど、外に着て出る服を持ってこなかったんだよ〜
メイソウとは中国資本のCANDOみたいなやつです。
iphoneのシリコンケースが170円くらいで売ってて、デザインいいし、便利。

1022_03.jpg

夜はふぐ鍋。

1022_07.jpg

おなじみの市場に野菜を買い物にいき。。

1022_08.jpg

春菊が柔らかくておいしかったー。あとは娃娃菜(小型白菜)、ねぎ、芹をたっぷり。
夏野菜が影を潜め、葉物野菜が美味しくなってきました。

いや、問題はそこじゃない。
金払ってわざわざ上海までいって、なんでふぐ鍋食ってんだ!
旅行なんだよ〜、旅行〜!!涙目。

翌日は昼まで寝て、昼も出前。

1022_11.jpg

これは広東料理。牛肉の幅広焼きうどん、湯葉の白菜巻き、きゅうり和え。

1022_13.jpg

あと、桃胶のデザート頼んでみました!1000円くらいした!たけー。
味は…よくわからぬ。ふるふるした、なにかだった。
やっぱり広東のデザートは、個人的には杨枝甘露の一択だな。

1日目はシンガポール、和食、広東料理と、全く上海にかすりもしない上に、
朝飯はシリアルとヨーグルトだった。。
MEは何しに上海に!!?

1022_09.jpg

夜はしょうがない(?)ので、外灘のホテルで上海料理を食べ(美味しかった)
そのあとハイアットの上のバーへ。非常时髦フェイチャンシーマオのバーの方です。
一杯がチャージ込みで1,900円、この景色(オープンエア)と、
バブリーなバーが楽しめて、コスパが良いのであった。
外灘のライトアップは22時で消えますので、その前にいくべし。

去年までは地方から来た人のほかに、土豪(成金)がいっぱいいて
人間観察が面白かったのだけど、いまは割りと普通の若者と外国人しかいない。

1022_10.jpg

黄浦江を挟んだ、クラシック建築が並ぶ対岸が見られるのも、ここのバーの良いところです。
この日は空気が澄んでいたので、徐家汇の港汇商场も良く見えた。
ここのバーのカクテルは和民みたいな味なので、
この景色が値段なんだと思って飲む。

2日目夜にして、ようやっと旅行らしくなってまいりました!
つづく!

     
関連する記事



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif