市場を浮気する

0305_34.jpg

いつも行くいきつけの菜市場。今日は月曜だが会社代休で暇なので

0305_35.jpg

近所の別の市場に浮気してみるーん



お、地図があるー。わかりやすい。日本語訳するとこんな感じ。

0305_49.jpg

だいたい上海の菜市場は同じようなお店の構成。
豚肉屋の多さよ。中国は牛肉よりもっぱら豚肉を食べます。
あと日本と違うのは、川魚と海魚屋さんでわかれてるところかな?
八百屋はだいたい同じなのですが、
きのこに強い店、芋やかぼちゃに強い店など、微妙に分かれてます。

0305_38.jpg

今日はー山芋とー

0305_39.jpg

たけのこ買おう。いちばん左のたけのこは冬筍ドンスン、
孟宗竹が地上に出る前に(!)掘り起こしたものだそうです。さすが食意地の国、中国。
右ふたつの筍は不明。今度聞いてみねば。ハチク、マチクかなあ…。
あとはハマグリ買おう〜

0305_40.jpg

海魚屋の一角にある、貝屋さん。

0305_401.jpg

ハマグリあったー。ちなみに中国語だと

0305_404.jpg

二枚貝が一般的に蛤蜊グーリーと言われていて、
それがアサリを指したり、ハマグリを指したり等、かなり曖昧。
通称なのか正式名なのかもわからないなー。

0305_402.jpg

逆サイドはこんな感じ。たぶん小さいホンビノスだと思う…。
テリザクラが2種類あって同定できません。

0305_403.jpg

海瓜子もたぶん通称。台湾だとアサリのことが海瓜子だったりします。
まあ大体どれでも美味しいからいいんですけど!
先日出前で買ったハマグリだと思ったもの、
油蛤という貝は、見た事無い貝でした。美味しいからいいけど…

0305_42.jpg

ちなみに隣は陸で穫れるものたちだった。
ウシガエル、タウナギ、スッポン。
どこでもよく売られてるラインナップ。

0305_36.jpg

ワンタン屋さんー。正確には水餃子屋さんで、小さいワンタンと、上海風大きなワンタン、
春巻きが売られています。今日はキムチと草団子も売ってる!

0305_37.jpg

これがヨモギ団子。青团チントァン。1パック170円。
たまに違う市場に来ると、楽し〜な〜

0305_44.jpg

買ってきたー
山芋とたけのこは25元。420円くらい。

0305_47.jpg

香椿シャンチン19元、330円。

0305_45.jpg

はまぐり250g(半斤)で14元240円。

0305_46.jpg

キムチひとパック85円。

全体に、東京よりちょっと安い、、くらいかな?
地方と比べると同じくらいか、すこし高いでしょうか。
こんな安そうな市場ですが円換算すると、そうでもない。

外資系スーパーとか、オーガニック野菜屋さんは
この値段の3倍くらいします。ふー。

その昔は円が元に対してもっと高かったので(1元=12円前後)
もう少し割安感があったのですが、ここしばらく
1元=17円でとどまっているので、相対的に日本人には高く感じます。

0305_48.jpg

暮らすって、ものいりよねー。
冬筍、割るとこんな感じ。わー美味しそう〜。
ブルジョワに穂先だけ使い、たけのこご飯にしまいか。



たけたー。



あまーい。アクもなーい。
でもまだ3月だから、ちょっと変な感じ。
やっぱり日本人はたけのご飯、新緑の季節に食べたいですね。

そんな市場の浮気日記でした。



 

     
関連する記事



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif