ミネストローネ弁



すっかり秋も深まり、朝晩はちょっと寒いくらいです。
ここ数日は台風の影響か、風も強く。
昨日はようやく衣替えをし、今日からぬくぬく着膨れライフの予定。
寒くなってきたのでスープが美味しい。



朝からミネストローネ、作りすぎたやでー。
朝は大体、起きて、犬猫にご飯をあげ、トイレの掃除をし、部屋の掃除をし、
まるの散歩にいき、それから自分のご飯と弁当を作成。
お腹が減るのである。



キャベツ、タマネギ、にんじん、セロリで簡単ミネストローネ。
リードの「アクも油が取れるシート」を愛用しております。かんたん。
でも「実はアクも旨味」説もあり、いつも悩む。





たまねぎ入ってるからねー、ないのです。

あとはドイツの輸入ソーセージと、スクランブルエッグ、
全粒粉入りのパンドカンパーニュでお弁当でした。
先週末から旅行やら出張やらでお客さまが来ていて
仕事もそろそろ年末モードに入りつつあり、
ばたばたしておりました。
この時期、すなわち上海蟹シーズンは、お客人が増えますな。

上海蟹は食べ過ぎて身体壊しそうです。
上海蟹は基本養殖もの、しかもここは中国ですから…
抗生剤、成長ホルモン剤、殻をキレイにする剤など、おほほほ、って感じ。
あの美味し〜い蟹味噌は、中腸腺いわば肝臓ですから、ふははは、って感じ。
昨年はダイオキシンも検出され、役満すぎぃ!と思ったのでした。

昨年ダイオキシンのニュースを見てびっくりして、
隣の席の上海人ルルちゃんに「ルルちゃん、蟹どーするよ?!」と聞いたところ
「食べますよ!」という力強い返事。
ルルちゃんいわく

「どうせ人間いつかは死にますから…」

!!すげえ!やっぱり中国は悠久の国すぐる!
と感動したのでした。
ちなみにルルちゃんは1回に10匹くらい食べて、
胆嚢炎で入院したことがあるそうです。師匠…!

まあなんで、台湾のエビ釣りの手長蝦の抗生剤問題くらいは、
誤差の範囲という感じなんでした。
 

     
関連する記事



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif