連休おしまい

長い連休が終わり、今日から中国は通常営業なんですが
今日追加で1日休暇とってました。
今日が本当の最終日、しかしドラクエ11は終わらず。
ようやくグレイグが仲間になったところだ…遠い目。

今日でひきこもりパラダイスも終わりだし、
おかず作るの面倒だから、蟹でも食べよっかな〜

1009_01.jpg

え、聞こえました?

1009_02.jpg

聞こえたかに?

1009_03.jpg

あげませんよ!剥くの面倒だし。

1009_04.jpg

3匹に横から取られたら、人間の食べるところが無くなっちゃう…泣

1009_05.jpg

じゃあ蟹を買おうかな。今回は近所の市場にきてみました。

1009_06.jpg

ちょうど夕飯時前で、駆け込みで足りない食材をあえ買う人たち。
会社で働いてる人で自炊をする人は本当に少ない。
リタイアした両親か、お手伝いさんが作る、もしくは外食か中食。

1009_07.jpg

淡水魚の魚屋さん。
先にいた親子のお客さんが、上海蟹を吟味している。

1009_08.jpg

上海蟹は重さで大きさを表します。
2人が持ってるのは3.5两(リャン)=175gサイズの蟹。
今日はオスの175gが1匹で、35元=600円でした。
150gを超えてくると、味噌もそれなりに詰まってて
食べて満足がいくサイズです。

右の女性はさらに何匹かバケツの中に取り分けてもらって、
お腹側で鮮度を確かめ、持って重さを確かめ、厳しくチェック。
1匹600円とはいえ、家族分を買うと8匹から10匹くらい、
市場で買う素材としては高級な部類に入るのです。

左下のモザイク部分は、蛙をさばいた内臓が入っているトロ箱。
ちなみに蛙も美味しいです。
頼むとさばいてくれるので、そのまま唐揚げにできる。

で、蟹といえば紹興酒ですが、案ずるなかれ。

1009_09.jpg

家には瓶ごとあるのだった…。封!

1009_10.jpg

瓶ごと淘宝タオバオで売ってるので、何種類か買ってみました。
上の粘土の封は、かなずちとドライバーで、ごんごんはがしていきます。工事のようだ。

お酒飲み放題で、大きめのオス蟹2匹が、
家なら1,500円くらいで十分楽しめる。
ということで秋はここのとこ毎年、蟹三昧。通風こわい。

我が家で一番の蟹好きは、ぽんすけ。
今日も相変わらず、じゃらしの鍛錬に余念がない。

1008_25.jpg

1008_26.jpg

1008_27.jpg

あきらかな八つ当たりである。
この2匹は仲が良いのか悪いのかわからない。
 

     
関連する記事



S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif