年末上海

年末が近づく週末、散歩をかねて近所の市場まで。

0128_01.jpg

こんなところ。
うちの近所は大体、1km四方に1つくらい市場があります。

0128_02.jpg

中はこんな。
八百屋や魚屋、肉屋がずらっと並んでいる。
ほかには卵屋、乾物屋、豆屋、豆腐屋、ヨーグルト屋、漬け物屋、
果物屋、花屋、おかず屋、一通りそろう。

0128_09.jpg

午前中にいくと野菜はとにかく新鮮で、いろいろな種類があるので
見ているだけでも満足である。買ってもすごく安い。

0128_06.jpg

魚は、河魚屋、海魚屋、冷凍じゃない魚屋などにわかれる。

0128_07.jpg

今日はここの魚屋さんに来たのでした。
奥に見えてる物体を買いにきたのだ。3つ買って、さばいてもらう。

0128_04.jpg

このキャベツ!初めて見たので調べたら、イタリアンキャベツだとか。
柔らかくて美味しいとのこと。ロールキャベツにしようかな。

0128_03.jpg

旬が関係ないのは上海も東京も同じ。
きゅうりやピーマンは年中出まわっています。
一番手前の茎レタスは、春播きと秋播きがあって、夏と冬に旬が来る。
芹も出まわっていて、柔らかく美味しいです。

0128_05.jpg

これはナズナ。ワンタンの具として人気です。
ほかにも春の青菜として「草頭」という名前で、
クローバーが売られています。白酒とともに炒めると美味しい。
売り場に並んでいる芹やナズナ、筍やクローバーを見ると、
春が来るのだな〜という感じ。

野菜も買って、ぶらぶらと散歩しながら家まで戻ります。

0128_08.jpg

道ばたにハンガーで魚と肉が干されていた。
お正月や大晦日に魚を食べるので、その準備かな〜。

0128_10.jpg

家の近所の小区(集合住宅地)を散策。あ、無造作にポルシェ停まってる。
ここらへんはマセラティとかポルシェとかジャガーとかがんがん路駐されている。
この国はどうなっておるのだ。

0128_11.jpg

よく晴れた洗濯日和。
ここのおうちの人は赤とピンクが好きなのだろうか。
上海の人は布団干すのが好きで、
隙あらば道に布団を干す。曇りでも干す。

0128_13.jpg

多肉植物がブームで、育ててる人が多いです。
花屋さんも店先にいろいろな種類を並べて売っている。

0128_14.jpg

いちばん奥まで歩いてきた。
雰囲気のある門を入ると

0128_12.jpg

これまた良い感じのアパート。
いいなー。引越し欲が湧いてくるのだった。



ちなみに市場で買ってきたものは、唐揚げにして食べました。
さっぱりしていて美味しい。好物です。

年末に向けてラストスパート時期だけど、
仕事が終わらんのすけ。しくしく。
 

     
関連する記事



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif