鳳凰三山行ってきたその2

翌日は朝5時起きで支度をし、
日の出を見るために地蔵岳頂上を目指します。
鳳凰小屋から360mくらい登れば、地蔵岳頂上(のすぐ下)。
日の出が5時45分くらいで、小屋を出たのが5時15分くらい。
う、寝起きで360mを30分で登るのか。

1112_01.jpg

案の定間に合わず、あと100mくらい残したところで空が白みはじめる。
日の出前は真っ暗なので、ヘッドライトをして登ります。
急ぎたくとも、この重い身体が、、ひいひい。

1112_02.jpg

ようやく頂上のオベリスクが見えてきました。

1112_03.jpg

日の出じゃー。
富士山も見えました。
地平線に近いところに雲があったおかげで、日の出が10分くらい遅れた。
ありがたやー、ありがたやー。

1112_04.jpg

頂上につき、しばし放心。起きてすぐの登山なんて辛すぎる。
ちなみにオベリスクの大きさはこんな感じです。人ちっちゃい。

1112_05.jpg

山の一番上の尾根のとこには、白い砂地が広がってて、
お地蔵様がたくさん朝日に向けて置かれている。
安産祈願のお地蔵様だそうです。

1112_07.jpg

ありがたやーありがたやー

1112_08.jpg

このお腹の脂肪は無事に育っております。

1112_06.jpg

しかし朝日に薄紫色に照らされる砂地は、あの世感ハンパ無い。

1112_10.jpg

さて、今日の道のりは長いので、さっさと次に行くことにします。
その前に

1112_12.jpg

弁当!

1112_11.jpg

と豚汁。
朝飯食べないで登ってきたので、お腹へったー。
お弁当は山小屋のお弁当です。
稜線上なので風が冷たく、寒いので、木陰に入って朝ご飯に。
あったかい豚汁がしみるー。
満腹になったところで出発。

1112_13.jpg

鳳凰三山はこげな感じで、尾根線上をずっと移動します。
左右の視界が開けていて、展望がすばらしく、
この尾根の道も白砂と岩、樹木が相まって本当に美しい。

1112_14.jpg

前回歩いたときの景色が忘れられず、また来てしまいました。

1112_16.jpg

とは頭の片隅で思いつつ、ぜえぜえはあはあしながら、
なんで来ちゃったんだろ〜、家で寝てればよかった、
とぶつくさ言いながら観音岳に到着。
ふー。

1112_17.jpg

後ろを振り返ると、今来た道が全部見えます。

1112_18.jpg

こげな感じ。
行く先を見ると

1112_19.jpg

富士山。
はぁ〜ありがたや、ありがたや。

1112_20.jpg

最後に薬師岳に到着。
ここからは、小ピークを越えると、ひたすら下りになります。
前回の下山ルートが結構大変だったので、今回はゆるくて長い
夜叉神ルートで行くことに。
マイカーで行ってないと、下山コースを変えられていいな。

ひたすら歩いて、11時くらいに樹林帯の中でお昼を食べ、
ひたすら歩いて、13時くらいに樹林帯の中でおやつ。

1112_21.jpg

今回は乾燥の輪切りレモンとザラメを持ってきました。
山登って疲れると、甘いものや酸っぱいものが欲しくなるので。
もちろんコーヒーとかもあります。

1112_22.jpg

山の上は結構寒く、座るとあっという間に身体が冷えていく。
ふうふう言いながら熱いホットレモンをすすると、
じんわり幸せを感じるのでした。

さらに下って、夜叉神の小屋に到着。

1112_25.jpg

急げ急げー。
14時過ぎのバスに間に合いそうだったので、ペースアップします。
そのバスを逃すと、次が2時間後なのだった。

1112_24.jpg

サルオガセと紅い実で、クリスマスツリーのようになっている木を発見。

1112_23.jpg

何の木だろう〜。素敵です。
疲れた足をだましだまし、バス停までの残りを小走りで下山。

1112_26.jpg

ひぃ〜、間に合ったー。

1112_27.jpg

15分くらいあったので、売店でそばをすすり、
やってきた甲府駅行きのバスに飛び乗ったのでした。
久しぶりに、がっつりと登った山行でした!
楽しかった〜。

当日、東京に帰って飲み行ったり、遊び回り、
翌日は上海に帰国で、病院に用事で行ったり、動き回ってたおかげか
そんなに筋肉痛にもならなかった。
やっぱり山は楽しいなー。

 


     



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif