おでんと猫

最近とてもはまっている、納豆キムチみぞれ鍋。

0929_01.jpg

キムチ鍋のスープに、納豆1パックと、大根おろしをイン!
あとは普通に具をいれてぐつぐつ食べるだけ。

0929_02.jpg

キムチ鍋のスープだけだとなんか味に奥行きがないなー、と、
テーブルの上にあった納豆や大根おろしを
投入したのがきっかけである。
とか書いてたら、普通にある鍋なのな、納豆キムチ鍋。なんだ。
そして、そこに欠かせないのが

0929_03.jpg

こいつである。
このような物体。

0929_04.jpg

これは中国の火鍋なんかに入れる、お麩。
面筋ミェンジンという名前なんだけど、
そのまま=グルテンという意味もあり
お麩を丸く揚げたもの。中は空っぽ。

0929_05.jpg

最初は松山揚げ(という愛媛の油揚げ、美味しい)を切らしてて、
しょうがなく中華の鍋の素材の面筋を買ってきたんだけど
これが予想以上にどんな鍋ともぴったりあって、美味しい!
シティスーパーで買ったやつが、油浮きがなくて、
ダシ味がついてておいしかった〜!

0929_06.jpg

鍋も佳境が過ぎたころ、鍋のスープの旨味をたっぷり吸って、
じゅわじゅわになった面筋のうまさよ。
お麩ってこんなに美味しいものなのか。
日中韓の国籍を超えて、良いところをどっしり受け止める、奥深い食材です。
ちなみに和風の煮物に入れても、ぜんぜんいける。
高野豆腐や厚揚げの親戚っぽい食材。

0928_15.jpg

ちなみに別の日に作った、おでん。肌寒くなると、やっぱり食べたい。

0928_11.jpg

肌寒くなってくると、猫もくっつく。左ぽん右けろ。
ぽんとけろは相変わらずマイペース。
最近来客がひんぱんだけど、2匹とも飼主以外の人がいてもマイペース。
とくに中国語の家庭教師が来ると、
なぜかぽんがはりきって出てきて、とても邪魔なのである。

0928_12.jpg

かあちゃーん。

0928_13.jpg

最初はみんな「ぽんがかわいい」と言うけれど、
2匹の性格を知るにつけ
「けろの性格がたまらない」という感想になるようです。

0928_14.jpg

はぁはぁ、やっぱり?お世辞かな?親馬鹿かな?
ちなみにぽんは「黙って座ってれば、かわいいタイプ」と言われた。
ははは。
上の写真は、よく見ると、ぽんがけろの眉毛をむしっている、、
だからけろは万年ヤンキー眉毛なのか、、。

2匹とも上海蟹やら秋刀魚やらを堪能している、
猫も肥える秋です。

     
関連する記事



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif