三回目の正直、九重山

先週末は、またか!の春秋航空で佐賀行き。
半月に1度の佐賀になりつつあります。行き過ぎ。
(同行者が変わるので、頻度があがってしまう)



佐賀空港から大分道、やまなみハイウェイで九重のふもと、長者原登山口へ。
佐賀空港のレンタカーカウンターと、佐賀の菊や(海鮮がおいしいお店)には
顔を覚えられてしまった。。

長者原の葦原は、初めて来たときは枯れてましたが、今は青々として
風にそよぐ葦が見てて気持ちがいい。
ちなみに去年11月末の同じ場所。



山が雪かぶっている。
今↓



ふっさぁ〜やで。



雨ヶ池越のコースは通算3度目なので、さくさく進みます。
山は新緑が終わって、湿度が高く、濃密な緑。
これはエゴノキの花。



馬酔木。



ニシキギウツギかなあ。
今回の目当てはこちら。



ミヤマキリシマ。
ピークにはちょっと遅かったですが、それでも大船山の山頂直下はこれくらい咲いてました。



いやー。雨でしたが。



ミヤマキリシマ、ただのツツジだと思ってたらこの一面の花。
舐めてました。。
坊がツル湿原から、平治山や大船山を見ると、山頂付近がピンク色に染まってみえます。
それくらい一面がツツジで埋まっている。
たしかにこれは一見の価値があるなあ。
山小屋はいままでになく混雑していて大変でした。。
(でも孤高の人1〜14巻を読めてご満悦)



大船山山頂は風と雨で、写真を撮って退散しました。
久しぶりに本格的に雨に降られた登山だった。
帰りの雨ヶ池越ルートはぬかるみがすごく、難儀しました。



びしょびしょよれよれになりながら、
半月前にも来た黒川温泉へ。
半月前に買った入湯手形が1回分余ってたのだ。
黒川温泉の入湯手形は1300円で、どこでも3回お風呂に入れるお得手形。
この1ヶ月の間に3回も黒川に来ていることになるなー。贅沢。

佐賀から九重山ルートはコースがわかってきたこともあり、
定番化しつつあります。夏は暑いからお休みかな〜。

 

     



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif