高松行ってきた その3

2日目はおいしい朝ご飯を食べて、ゆっくり出発。
朝ご飯食べたのに…

0212_17.jpg

その足で増井米穀店。雰囲気ある!

0212_18.jpg

しかも前が気持ちの良い川が流れてる。ここで昼寝したい。

0212_19.jpg

おうどんはほんわかした味。
小腹がすいた11時にはぴったりの味。

0212_20.jpg

完璧な組み合わせ、置き方、美しい。

うどん食べて、びゃーっと高松港まで走り、
12時40分の直島行きフェリーへ。

0212_21.jpg

面倒くさいので、車ごと載せちゃいました。
車は置いてっても大丈夫みたい。町営バスがあるとか。
高松港から50分。直島に到着ー。

0212_22.jpg

でた。これもあるが

0212_23.jpg

後ろにSANAAの、海のえき「なおしま」もあるんだな。

初見で「ずいぶんさっぱりしたオシャレ漁協だな〜」って勘違いしたことは秘密である。
隣にいるフェリーの方が大きくてかっこいー!って思ったことも秘密である。

0212_24.jpg

かぼちゃ写真撮り放題!

地中美術館からベネッセハウスを回り、
カフェでコーヒー飲んでゆっくりしました。

地中美術館のジェームズ•タレルが良かったです。
ちょうど空いてて、1人で見られたのですが、
これを見に直島に行く価値があるなあと思いました。
ネオン管すげえ!

0212_25.jpg

今日もきれいな夕暮れ、帰路のフェリーの上から。
瀬戸内海は美しい。本当に穏やかで、海じゃないみたい。

0212_26.jpg

金曜ロードショー!(古い!と突っ込んだあなたも同じ穴の狢ですぞ)

さてさて、帰ってきた高松の街は、平日だし帰宅時間だしで
結構な車の渋滞。直島ののんびり時間とは対照的だなー。
レンタカー屋に車を返却し、ビジホに荷物を置き。
さて、瓦町に出撃じゃー!

0212_27.jpg

まずは餃子!
さくさくで、軽くて、いくらでも食べられるがな。ちなみにこれで2人前。
やっぱりアートより、こういうビールとか餃子とかの方が好きだよな!うん。
と自己確認作業をしながら完食。

0212_28.jpg

瓦町のぎょうざ屋さんでした。高松の実力の一端をかいま見たな。
で、すぐ近くの鶴丸うどんへ移動。

0212_29.jpg

茹でたてあつあつのかまたま!
じつは山越のかまたまが、ちょっとぬるくて、物足りなかったのだ。
こっちはちゃんとカルボナーラ状になりました。
うんめえー。うどんは飲み物だ。

0212_30.jpg

出張族もやってくるよ。鶴丸うどんでした。
飲んだあとのしめに、いいだろうな〜。

0212_31.jpg

の後は、寿司屋に移動。
突き出しのナマコ酢がうまいんだな!
貝類やにぎりを満喫し、帰りはコンビニスイーツを買って
満腹の高松の夜がふけていくのでした…。

高松の夜をなめていた!あんなに良いお店がたくさんあるなんて!

翌日は昼便で上海に帰国。
体重はかったら2kg増えていた。ちーん。

0212_33.jpg

夜、羊鍋を食べにいったら、のきなみ正月休みで、
仕方がないので火鍋屋で羊とカエルを食べました。
だがこれも美味しい!
日本も中国も、本当に食べ物おいしいよー。
満腹白目のうちに春節休みが過ぎていくのだった。。

 

     



S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif