キャンプ行ってきた②

1231_13.jpg

今日のくっしー亭のメニューは、お鍋ですよ。
準備をしている間にも、音をたてて気温が下がっていって、あっという間に氷点下。
色々なところから「ぴしっ」とか「みしっ」って音がしてきて
何かと思ったら、食材とか水が凍っていく音だった。

1231_14.jpg

暖まるし、だらだら食べられる、味噌味。
水、酒、出汁つゆ、味噌、白ゴマペースト、しょうが、塩少し。
出汁をだすために、最初から鶏ももと、ごぼうを入れます。

1231_17.jpg

そんなこんなで鍋にキノコを投入しようとしたら、みごとに
かちんこちんに凍っている。勝手にチルドになりやがって…
具は鶏もも、セリ、キノコ、ごぼう、白菜、ねぎ。あと鶏ももでつみれ。

1231_16.jpg

いやもーキノコとセリがおいしいったら!
やばい、この鍋、適当に作ったけど、えらいおいしい。

1231_18.jpg

もちろんお酒もあるでよ。
ビールなんか冷えすぎて、とろっとしている。ウォッカか。
いまここの気温が知りたいような、知りたくないような。
出してある食材は凍りついている。

1231_19.jpg

ストーブの上だと火力が足らなくなってきたので、焚き火で。
途中、鶏のつみれを入れて、これは最後のシメのきしめん!

1231_20.jpg

きしめん!ジャスティス!!
うまかった…
味噌味の鍋は家ではやったことがなかったけど、今度ぜひやろう。
今晩(大晦日)の鍋はこの再現をする予定です。

1231_21.jpg

すっかり存在を忘れていた安納芋を回収。とろとろになっていた。

お腹が満杯になったので、後片付け。
まな板を水ですすいだら、あっという間に表面がばきばきに凍った。
焚き火で湯をたくさん沸かして、片付けと、洗面。

1231_22.jpg

就寝準備よーし!
凍らせたくないものはテント内へ。すでに表面が凍っている水タンク。

1231_26.jpg

狭いながらも楽しいわがやー。
寝袋はモンベルの2番目にあったかい奴。の下に毛布、空気マット。
石油ストーブは夜の9時に給油すると、朝の8時まではもつ。

外は凍るような寒さだけど、ラッキーなことに無風。
予想してたよりは冷えこみもなく、せいぜい−5度くらいかなあ。
そして、満天の星空。

1231_24.jpg

言うことない。

1231_25.jpg

いつも見てる空と、同じ空とは思えない。
オリオン座って星7個だけじゃないんだー。

1231_23.jpg

ちょうどラジオ深夜便のゲストが国立天文台の人で、
1月3日深夜、4日早朝に四分儀座流星群が来るはなしをしている。
夢うつつに聞きながら、就寝。

     
関連する記事



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif