春が来た

0224_01.jpg

まだ2月なのに!すっかり暖かく、春になっちまった、、
そして今年、みごとにスギ花粉症デビューした。あーーがっかり。
予備軍だったので、いつかは発症するとは思ってたが。
外に出ると、目がごろごろして、咳が出る。

0224_04.jpg

だがしかし!慌てて駆け込んだ耳鼻科で、花粉症の薬を出してもらったところ!
めちゃくちゃ良く効くーー。なにこれーー。
花粉症の薬が進化がすごい、というのは聞いて知ってたけど、
いざ実感してみるとすごいですわ。魔法すぎる。

いままで春先に身体の調子がなんということなく崩れてたんだけど
(眠りが浅いとかだるいとか)それがすっぱり解決された。
原因は花粉であったのか。。
花粉症的にはテレワークになってありがたいです。

0224_03.jpg

駐車場でとってきたナズナ〜↑
ナズナは不思議で、種類によっては葉っぱが出そろう前に、花がびょーんと伸びてきて咲く奴があるな。
葉っぱはいったいいつ出るのだろう、、。
このナズナは葉っぱが出てるやつでした。

0224_02.jpg

春といえば!夏にみょうがが採れるところに、フキノトウがいっぱい出ていた。
なんなの、ここは、宝の山なの?
ばっけ味噌にし、天ぷらにし、味噌汁やうどんに浮かべ、幸せな毎日。
 

0224_05.jpg

ぽんの好きなカラスムギも、お正月すぎから青々と生えはじめ、みんなで春の味を満喫しております。

3連休はどこもいかずに、せっせとまるぞうの散歩と、家の掃除、猫のブラッシング。
猫と犬はブラッシングすると、いくらでも毛が抜けてくるので、思わず遠い目になる。
今日は暖かかったので、まるぞうをお風呂に入れた。
早く終わってくれー換毛期ー。(切実)
 

テント祭り

キャンプにいったときに、夜に焚き火を肴にお酒を飲んでいると、
まるぞうがやることなさそーに足元に座っている。
もともとまるぞうは、開けた場所にずっといると、緊張が溜まるらしく
解決方法を探していました。ケージだと味気ないしなあ、、↓



そんな折に!amazonで犬用の小さいテント発見!
しかもワンタッチ傘みたいに超簡単に組み立てられると。
きたーー!
と思って部屋で開いてみたところ。

1025_01.jpg

こちらの親子連れ様が、大反応。

1025_02.jpg

1025_03.jpg

1025_04.jpg

1025_05.jpg

1025_06.jpg

出たり入ったり、くつろいだりと、大興奮。
たしかに、テントの素材は、シャカシャカトンネルと一緒だわ。。
あとで畳もうと上に持ち上げたら、中にぽんが入っていて笑った。

しかし台風で、同志道も同志のキャンプ場も被害があったらしく
キャンプはしばらくお預けなのであった。

1025_10.jpg

いま我が家の周りはどんぐりだらけ。
試しに、まるぞうの散歩1周りで、何種類あるか拾ってみた。
これで4種類かな。

1025_09.jpg

食べられるどんぐり、スダジイもありました。同じスダジイでも、樹によって形が違うこと発見。
左側のまるっこいスダジイは、夏にヤマドリタケモドキが出るシロがある。
夏に秋に、なんて大盤振る舞いな、、。

1025_07.jpg

炒ってみた。
子供のころ、くし父と横浜の山下公園にいったときに、スダジイ拾ってきて
炒って食べたとき以来かも。味は、甘みが薄い山栗。
どっちかってーと、中国や台湾で食べる、お茶請けのひまわりのタネとか
スイカのタネに、存在価値が似ている気がする。

細長い方のスダジイは、炒ったら自然と殻がはじけました。
丸い方のスダジイは、殻がはじけない。
丸い方が甘さがあって、ホクホクして美味しかった。

1025_08.jpg

ずーっと、土日の天気が雨続きで、ドラクエウォークをしに外にもいけず、なので
ネットでheikalaさんの画集買ってみた。
フィンランドから一週間くらいで届いてびっくり。
猫とか動物がほんとかわいい。。
フィンランド人の描く分福茶釜がなぜこんなにかわいいのか!
画集はheikalaさんの生い立ちとかもわかってとてもよかった。

ほかにも2015年の引越し時に、持ってた本を全部
電子書籍化したんだけど、それをDLしてきて懐かしく読んだり。
吾妻ひでおの漫画も何冊かあった。追悼。


気になるのだ

0504_24.jpg

益子で買ってきたドライフラワー。
壁にかけるやつを『スワッグ』と言うそうで、、オシャアイテムやなあ。

0504_25.jpg

掛けたところ、さっそく茶色い悪魔がやってきた。
直射日光に当たらない、風通しの良いところに掛けてくださいとのことで、ここに掛けたのだが。

0504_26.jpg

興味津々顔。

0504_27.jpg

やめなさーい

0504_28.jpg

そもそもなんでスワッグなのかというと、生花だと、野菜好きのぽんが食べちゃうからである。
百合など猫が食べると危険な植物も多々あり、大きな生花は飾れない我が家。

0504_29.jpg

ユーカリのにおいなどを嗅ぎながら、ぽんの出した結論は

0504_30.jpg

そうです!諦めてください!

0504_31.jpg

GWなのに肌寒い日があったので、まだホットカーペットを撤去できずにいます。
ぬくぬくごろごろする親子。

0504_32.jpg

相変わらずの、毛づくろいからの親子喧嘩勃発。

0504_33.jpg

そんなイライラするなら、一緒に寝なければいいのに、、と思うのですが、
やっぱりちょっと寒いので、一緒に寝たいらしい。

0504_34.jpg

で、こうなる。

0504_35.jpg

時間がたつと、仲直り。

0504_36.jpg

洗おう、洗おうと思っていたまるぞうも、シャンプーしてさっぱりふわふわ。
まるぞうはあんまりくさくならないから、ついつい先延ばししてしまう。

0504_37.jpg

連休なので散歩も距離が伸びて、飼い主もまるぞうも楽しい毎日。
 


GW NEKO

0501_01.jpg

寒くて雨降りで、キャンプ場の予約をキャンセルして良かったなーと
心の底から思う連休4日目。夜ご飯は鶏のクリーム煮とサラダ。

0501_02.jpg

栃木に行ったので、とちおとめ!
そして食べたあとはずっとスプラトゥーンをする。雨の日はイカもはかどる。

0501_03.jpg

連休2日目のけろぽん。
朝ご飯を食べ終え、日課のひなたぼっこにいそしむ。
気持ちよくなってお互いの毛づくろいをしていたのだ。が

0501_05.jpg

毛づくろいがクライマックスになると、なぜかいつも一触即発な感じに、、

0501_04.jpg

飛び散る火花。

0501_06.jpg

ぎゃーす!びしばし!

0501_07.jpg

大人なけろが、さっさと切り上げて知らんぷりを決め込む。

0501_08.jpg

いつまでたってもお子様なぽんすけ。
人の服に八つ当たりはやめてください。

0501_09.jpg

ぽんのためにからす麦のタネをまいたんだけど、
この一週間、気温が低めの日が続いているので、いまいち発芽が遅い。
バジルも寒そうにしている。。
もうちょっとあったかくなってくれー。

0501_10.jpg

ぽんが来られない2階の窓辺で下界を見下ろす、けろ様。
この前初めて、キャットウォークから桟に登ってくれた。下僕は嬉しいのです。

まだまだ休みが続いて嬉しいなー。

 


梅雨の花

0617_01.jpg

雨は降らずに涼しい日が続いている上海です。
こんな過ごしやすい日が続くこと、近年ないぞ。
季節にあわせた花が順繰りに開花してくのを見るのもたのしいです。
お隣の家の庭ではネズミモチがいっぱい蕾をつけてる。

半月くらい前からタイサンボクが咲き始めました。
タイサンボクは街角でよく見かけます。



早春はロウ梅に始まり、春はモクレンや梅、藤。
梅雨時になるとタイサンボクやクチナシ、秋は金木犀と、
香りを楽しむ花木が多いのも素敵だなあと思う。

いまほかに咲いてるのは、
ざくろ、紫陽花、バラとか。いわゆる昭和の庭木が多いです。
なんていうか、おばあちゃんちみたいで、落ち着く。

0617_04.jpg

朝寝にいそしむ、けろ婦人。

0617_03.jpg

起きようかどうしようか迷っている、ぽんすけ。
端午節3連休中の中国でした。
 

     



S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif