案の定

1126_01.jpg

ぴかぴかやでぇ〜はぁはぁ、とか調子に乗って、
一晩寝て起きてみたら

1126_02.jpg

おおう、、
どうりでまるぞうが、与えた覚えのないボールで遊んでると思ったぜ。
バキバキ音がしてると思ったぜ。

1126_03.jpg

この状態で床にずべっと落とされていました。
猫と犬の連携プレーと思われる。
いいんですよ、ツリーを復旧するお仕事に転職しますよ、、

1126_04.jpg

口直し(?)に横浜のみなとみらいのクリスマスツリー。
えらい綺麗だった。
つうかここらへん、知らない観光地が増えたなー。
人がたくさんいてびっくりだ。

1126_05.jpg

子供のころは桜木町のみなとみらい側はなーーーんもなくて、
夜に下りの京浜東北線に乗ってると、
横浜をすぎて桜木町近辺にくると車窓が真っ暗になり(建物がないから)
「あー桜木町だなー」と思ったものでした。

ちなみにこのツリーの後ろ側には
海上保安庁の北朝鮮の工作船展示施設があり、なかなか楽しいです。
エンジン、ボルボ3基つんでるやで。

1126_06.jpg

クリスマスなど全く関係がない我が家の朝飯。
小松菜とほうれん草が甘くておいしい!
牛乳も寒くなってきたら甘くなってきた。(夏と冬は味が違うそうです)
白菜も寒い晴れた日に干すと甘くなりますね。
面白いなー。
 


魚をもとめて

引っ越して来てから、地元の駅前や世田谷南側に良い鮮魚店が残っていないという悩みを
相変わらずひきずっていて、いっそのこと多摩川越えて川崎まで行ってみた。原付で。

1115_01.jpg

二子橋ストリートビュ〜。バイクで通ると川の上が開けていて、とても気持ちがいい。かつ、寒い。

1115_02.jpg

到着ー!
世田谷方向から来ると、二子橋を渡ってすぐ、二子新地の魚市さんです!
左隅の原付がくっしー号3rdです。

1115_03.jpg

天然ぶり、タコ、松葉ガニ、期待が高まる。

1115_04.jpg

おおおこれやこれ!
安い!しかも面白いものがたくさんある!なめたかれいもあるー。
切り昆布ひともり200円て安いな。

1115_05.jpg

ワタリガニも安い。上海より安いぞ。。

1115_06.jpg

ああ、生カツオも安くて美味しそう、、
魚市が地元の駅前にあったらな〜。しみじみ。
多摩川越えて、こっち側に越してきたほうが、生活の馴染みが良さそうである。

1115_07.jpg

このホイル焼きセットも面白いー。
牡蠣やイカ、ホタテとかのホイル焼きを、すぐできるように包んであるセット。
なにこれー、食べたくなるなる。天才。

1115_09.jpg

今年最後のいくらだ。でかい。キンメもいいねえ。
野菜やきのこも安く売ってたりしたので、いろいろ買い込んだ。
ムキフグ、すじこ、生ダコ刺身、わわ菜、しいたけなど。
また川を渡って帰ってきました。
これは県境を超えて、買い出しにいく甲斐のあるお店だ。

1115_10.jpg

今朝の朝ごはん。
完璧おばあちゃん家である。

1115_11.jpg

すじこはでかくてよかったんだけど、もう11月なので薹が立っていた。
すじこで薹が立つとは変か。皮が硬くなっていました。
やっぱり10月のすじこが皮が柔らかくて味が濃くておいしいなあ。

また行こう魚市!
 


豚汁

1029_01.jpg

昨夜作った、今シーズン初豚汁。
近所の農家で大根の抜き菜を買ってきたので
大根の菜飯、大根葉入り豚汁。きゅうりの塩もみに、昨夜のハンバーグ残り物。

1029_01.jpg

豚肉、大根、人参、ごぼう、里芋、しめじ、こんにゃく、油揚げ、ネギ、大根菜。

1029_02.jpg

人間が朝ごはん食べてる間に、猫と犬は、朝飯後のルーティンワーク日向ぼっこ。
この時間がすごく大切らしく、ルンバや掃除機をかけて騒がしくすると
激しくクレームが入る。主にけろから。

1029_03.jpg

並びたがるまるぞう。

1029_04.jpg


1029_05.jpg

つれない猫たちであった。

1029_06.jpg

猫たちはしばらく日なたで身体を温めると、
クールダウンする。

1029_09.jpg

で、ほかほかになった身体で、
クローゼットやら物陰で、本気寝(まじね)を始めるのであった。

1029_07.jpg

人間でいえば、寝る前にお風呂に入って身体をあっためて寝るかんじ?

1029_08.jpg

外から聴こえる鳥の声が、冬の鳥の声に変わってきたので、
いよいよ寒くなるなあという感じ。
 


無法者プール

0731_05.jpg

この前行ったプール、お気に入りになったので、ちょくちょく通ってます。
土日は相変わらず、無法者がつどう場になっている。

0731_04.jpg

まあビール売ってるんじゃ、しょうがないかもですね。
自分のように、朝日の生ビールをじゃぶじゃぶ飲む人や

0731_06.jpg

葉巻を吸う人

0731_10.jpg

出前取る人、などなんでもアリである。

0731_07.jpg

ここはただのプールサイドなのに、生ビールのミニサーバーを持ってきて
即席のバーにしている輩ども。なんか温泉の男湯っぽい。

0731_09.jpg

暑いのでビールのほかに、モヒートが人気みたい。
ポテトやホットドッグもあります。

0731_08.jpg

おいそこの人魚。。

ちなみにこの人魚御一行は、テンション上げて遊びすぎたあげく、
中国人の監視員に注意されていた。(飛び込みやふざけるの禁止)
と思ったら、女子がすごい勢いで
「なんで遊んじゃいけないのよー!」
「どこにそんなこと書いてあるのよー!ええ?!」
と中国語で逆ギレして監視員につっかかっていた。

なんつーか、、国籍で人間性を判断しては駄目な例である。

0731_11.jpg

ギターを弾くミュージシャン。
なんで子供用プールのプールサイドに
わざわざ椅子をひっぱってきて弾くの!?
いま体感温度46度ですよ!?

すごいなあ、プールにギター持ってくるという発想は無かった。。

ならず者だらけで、異文化を肌で感じるプールなのであった。
 

トマト冷やしパスタ

0806_01.jpg

最近、暑くて何も作りたくないので、毎日これ食べてる。
冷たくて、つるりとして、毎日食べても飽きないのだった。
作り方はシンプル、10分ほどでできます。

0806_02.jpg

カッペリーニ1人分を茹でます。お湯には塩少々。
バリラなんで、てけとーに、湯量は少め。冷製なので、時間ぴったりでOK。

0806_04.jpg

トマトは一人分、中サイズなら1.5個。大サイズなら1個。
1.5cm角くらいの、さいの目に切ります。タネも汁も全部使う。

0806_03.jpg

タマネギくし切り1片分をみじん切りに。バジルの葉っぱ2枚もみじん切りに。
少なくて良いです。

0806_05.jpg

トマトにタマネギとバジルを混ぜて、味付けをします。

0806_06.jpg

塩少々(こさじ1/4〜)、こしょう、バルサミコ小さじ1、オリーブ油大さじ2程度。

0806_08.jpg

まじぇまじぇしておきます。
麺が茹で上がったら、氷水できちんと冷やして、ザルで水をよく切ります。

0806_09.jpg

さらにまじぇまじぇ。味見をし、少し薄味かなー?程度に、塩味を整えます。
それでも薄く感じたら、バルサミコをほんの少々加えます。
オリーブ油を足すとまろやかになります。

0806_01.jpg

でけたー。

もともとは、めんつゆ入れてみたり、レモン汁入れてみたり、セロリ入れたり、
いろいろ足してたのですが、むしろ引き算したら美味しくなった。

材料が少ないので、それぞれは美味しい素材がいいですが、
トマトだけはふっつーの、そんな甘くないトマトが美味しいです。

塩はなるべく少なめで、ぎりぎりラインがバランスが取れて美味しい。
甘みと酸味はトマトとバルサミコで十分、
オリーブ油は旨味とコクが出るので、多めの方が美味しいです。

バジルとタマネギはあくまで風味付けなので、
多すぎるとイマイチな感じになります。

毎日食べてたら、オリーブオイルがすごい勢いで
なくなっていく…やばいなあ。

 

     



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif