けろ刑事

5月にウンベラータとコルジリネの植替えをしたんだけど、
今年の長梅雨のおかげでどんどん大きくなり、
鉢増しした鉢ですら窮屈げに、、!なので7月頭にもう一度鉢増ししました。
12号鉢が入ってきたでかいダンボールを気に入って、出てこないぽんすけ。

0717_02.jpg

緩衝材として入っていた紙が、ガサガサいって最高らしい。

0717_03.5.jpg

中にいるぽんに、ちょっかいを出すけろ。

0717_03.jpg

0717_04.jpg

0717_05.jpg

ああ、はしたない、、

0717_06.jpg

0717_07.jpg

0717_08.jpg

ぽんが迎え撃って終わった、、かに見えたのですが

0717_09.jpg

あきらめない女、けろ。
左手が12号鉢にダブル鉢増しされたウンベラータになります。
重すぎて持ち上げられない。どうしよう。

0717_10.jpg

0717_11.jpg

けろ、、犯人はすでに逃走した後ですよ。

0717_17.jpg

けろは気難しそうな顔してるのに、中身は違うよなー。

0717_18.jpg

きょろん。

0717_19.jpg

「そうでもないですけどー」

0717_20.jpg

照れてる。。
近藤牛乳が好きでがぶ飲みをする変な猫、けろなのでした。
(近藤牛乳とは、湘南地域で売られている甘くて美味しい牛乳)
 


お漬物

0704_01.jpg

夏のしあわせ昼ご飯。
ぬか漬けと、くしははからもらった新生姜の赤梅酢漬け。
さば味噌の缶詰、ご飯。あー美味しい美味しい。

小学生の夏休み、祖母の家にいとこ3人と滞在していたんだけど
ある日の昼ごはん「今日のお昼はおかずがないから缶詰でごめんね」と
いわしの缶詰やさんまの缶詰を開けてくれた。
それにお漬物と、紅生姜、炊きたてのご飯。
炊飯器いっぱいのお米が瞬殺だった記憶が。

いつもはちゃんと出汁をひいて作られた、野菜や魚のおかずが
何品も用意されていた。今思うと祖母は大変だったろうなあと思う。
しかしそんなありがたさを無視し、
缶詰のジャンクな甘辛さに飛びつく子どもたちよ。
しかしあの日のお昼は美味しかったなー。

0704_02.jpg

ぽんサラダ第二弾。土を多めにして肥料も多少混ぜとくと、結構長持ちする。
余分な水分を葉先から出していて、みるからに美味しそう、、

0704_03.jpg

葉先がちくちくしないので、顔をずっぽり埋めて食べるのが楽しいみたい。
美味しそうに食べてくれるのは嬉しいが、このあと盛大に戻していた。
うっすらと矛盾を胸に抱えつつ、水やりをする日々。
 


花とぽん

0404_01.jpg

テレワークになって通勤費が浮いている。(ふだんから定期使ってない)
浮いた通勤費で、せっせとお花を買っています。

0404_02.jpg

家にいる時間が長いし、よろしくないニュースばかりで
ささくれ立ちそうな気分も、花や動物のおかげでずいぶんと慰められる。

0404_10.jpg

蝶よ花よ。でぶよたぬきよ。ぽんのお腹のたるんとした部分、
「ルーズスキンだなあ」と思ってつまんで見たら、中身がしっかり入っていた。
スキンじゃなくてミートだったか。。

0404_11.jpg

「人のこと言える身か!」だそうです。

0404_20.jpg

まるぞうとよく行く山道にも、桜が散っていた。
風がすごく強い日の翌日、からからに乾いたムクロジの実が落ちていた。
どうやら樹の上に残ってた実が冬に乾燥して、
それが大風で落ちてきたみたい。

0404_12.jpg

実の部分はかぴかぴで、日の光に当てるとキラキラ光る。
振るとカラカラと中の種が鳴る。

0404_13.jpg

あ、こら!さっそくやってきて、チェックするぽんすけ。
実を割ると、中に羽根つきの羽になる種が入っています。
ムクロジは無患子と書き、子供を病から守るお守りになるのだとか。
果皮にサポニンが含まれてるので、せっけんとして使われていたそうなので
そういうのと関係があるのかなー。

とりあえず玄関に厄除けで置いておいたら、
夜の間にぽんが遊んだらしく、たたきにばらばらに落ちていた。
ぽんよ。


 


テレランチ

0305_01.jpg

テレワーク中のお昼ご飯テレランチ。ずっと家で食べてると、弁当っぽいものも食べたくなる。
ご飯を炊いたのでおむすびと、出汁巻、ウィンナー。
おむすび美味しいなあ、、焼き明太子と、ゆかり叩き梅でした。

0305_02.jpg

この日は春キャベツをどっさり入れた、焼きそば。
世田谷はキャベツ出荷時期で、柔らかくて水みずしくて、とても美味しいです。
ロールキャベツもたくさん作って、堪能しました。

0305_03.jpg

朝ごはん戦線離脱からの、日向ぼっこ同盟結成。

0305_04.jpg

めずらしく、まるぞうが毛づくろいを始めた。

0305_06.jpg

けろも「めずらしい」と思ったのか、気になる様子。
まるぞう、一心不乱。

0305_08.jpg

しかし、、なんというか、、

0305_05.jpg

けろが何を思っているかは、だいたいわかる。

0305_07.jpg

猫と比べると、犬だからねえ。

0305_09.jpg

本人はしごくご満悦な様子。
あまりの毛の嵐に耐えきれず、先週末にお風呂にいれたら、ようやく抜け毛がおさまった。
今年の換毛期は、暖冬のせいか一段と大変であった、はあはあ。

 


もみじ狩りとせこ蟹祭り

今年はとなりの公園の紅葉がとてもきれいだった。

1220_15.jpg

毎朝、毎夕、まるぞうを連れて前を通るのだけど、東京と思えないくらい色づいていた。

1220_14.jpg

ほかの場所の紅葉も、ドウダンツツジも、とてもきれいだったので
今年はあたり年だったのかなあ。

1220_13.jpg

おとなりでこんなのが楽しめるなんて、幸せである。

1220_22.jpg

紅葉シーズンに入るとセコガニが!
上海蟹食べたすぎて、秋に一度上海に行ってきたのだが(本当に上海蟹食べるだけ旅)
それでも蟹欲が治りきらずに、セコガニ通販しまくり。

1220_23.jpg

サイズも、お酒のお供なところも、シーズンが限られているところも、
上海蟹とポジションが似ていて酒好きにはたまらんのであった。
3回も食べてしまった。。痛風になるかもな!

1220_19.jpg

晴れれば野菜を干し、漬けたり焼いたりする日々。

1220_18.jpg

ぽんは冬を前に、結構太ってしまった。
冬眠でもするつもりなのだろうか。

1220_16.jpg

植木についている虫を眺めるけろ。

1220_17.jpg

けろとぽんと冬を迎えるのも、もう9回目か〜。
あいかわらずフジカの石油ストーブが大好きな2匹です。
東京電力のwebで電気代みれるやつで、日毎に消費電力を見られるんだけど
冬は気温が低い日が軒並みすごい電気つかってる。。(エアコン)
ということがわかり、気温が低い日は積極的にフジカも併用してます。

1220_20.jpg

追加発注した茶叶蛋がきたー!コーヒーマシンとかもきた。
これでフルセットなんだけど、やっぱり全部置ききれない。。

1220_21.jpg

リアルすぎる。
全部組み上がったはいいんだけど、どこに置こう、このミニチュア。
猫が来るところに置いておくと、惨状になるのは
火を見るより明らかなので、ダンボールにでもしまうか。。
猫とミニチュアの組み合わせは鬼門!


     



S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif