ゆずマリネ

1127_01.jpg

昨日の夜飯。
けろがワクチンで食欲不振になったため、
刺身パックを買って帰りました。何種類かおすすめしたら、
私、甘エビだったら食べられる♥だそうです。ぐぬぬ。

うちの猫たちは甘エビのしっぽを残しやがる。
ケロー ポントワネットか。

猫の残りの刺身で、マリネつくりましたしくしく。
マリネ作ってるときに「レモン買い忘れた−!」と
がっくりきてたら、玄関のチャイムが鳴り、宅急便が。

1127_02.jpg

おおー!知り合いが送ってくれた柚子登場!なんてグッドタイミング。
ありがたやーありがたやー!とさっそくじゃぶじゃぶ贅沢に、マリネに使用。

甘エビやらお刺身、カリカリを食べて
今朝はすっかり元気になったけろでした。ひなたぼっこしてる。

一緒に飲んでるシャブリは父の遺品です。
なめこだけじゃないんだから!w
なめこの話し書いたら、そういえば、、と思い出した。

遺品で一番人気はワインと日本酒でした。
2番目は…なめこ?
逆に、父が生前から「託す…」と言っていた
こけしコレクションが大不評!
ほんとー父ちゃんどうにかしてくれよーあの大量のこけし。
年末に片付けないとです。まったくー


さんま缶弁

1125_01.jpg

たまには弁当つくろうと思って弁当箱探したら、まさかの紛失!
あれー。わっぱも、野田琺瑯の丸も、見当たらない。どういうこっちゃ。
というわけで失意の野田琺瑯角型です。

1125_02.jpg

好物の、大根と人参のきんぴら!寒くなってくると根菜がおいしいです。
ゆでブロッコリー、秋刀魚の缶詰、梅干し、柿でした。

1125_03.jpg

昨日は陣馬山行ってきました。
この彫刻が見たかった。60年代っぽくて、結構いけてると思うのですが、
作者を探しきれず。良いと思うんだけどなー。

1125_06.jpg

うわさのなめこ汁。予想外にうまい!なめこがちゃんと傘が開いた、大きいやつ。
父の遺品整理で、秋田の親戚が自分ちで作ったなめこの缶詰10年ものが
発掘されたのですが、兄とおそるおそる食べてみたところ(食べるのかいw)
すっげーうまかったの巻。残りの缶詰は取り合いになりましたw

1125_04.jpg

紅葉。予想外に美しい。春は桜の名所でもあるらしい。

1125_05.jpg

茶店でもみじの天ぷら食べたず。

1125_07.jpg

錦とは良くいったもので、ちゃんと緑と黄色、赤が用意されてるのがすげー。
さくさくと進んでって、昼過ぎに高尾山頂到着。

わーおー、すーげーひーとー!
昨日のニュースでも取り上げられていたようですが、
ハロウィンみたいでした。祭りだー!
高尾山頂でお土産を買うのをあきらめ(どこもすごい列)下山。

1125_08.jpg

ふもとのケーブルカー、リフト乗り場。
麓から山頂まで、すごい紅葉がきれいだったです。
人混みに貢献してきました。
富士山ご来光タイムなみでした。
この3連休で35kmくらい山んなか歩いた。

帰宅後は猫を病院に連れていき、今年のワクチン。
うちの環境なら毎年じゃなくても良いかなーとは思いつつも
体重測定や健康診断もかねて。
ワクチンの種類や猫の個体によっては、
接種後ぐったりしちゃうんだけど
どうやら大丈夫だったみたい。よかった。

あと昨日の夜、車橋モツに行ったら休みだっだんがー!
前も3連休の月曜日に行ったら休みだったなそーいえば。


蛭ヶ岳ピストン

とりあえず早起きして、暗い東名を走って、
大倉のいつもの駐車場に。
真っ暗ななか大倉尾根を登りはじめ。また塔ノ岳ですよ。

1123_01.jpg

前々回と同じく雑事場の平で日の出。
堀山の家のところで、朝日に白く輝く富士山。
通りがかった人も思わず足をとめ、「真っ白ですねえ」と感嘆。
そうか、冬かー。

1123_02.jpg

塔ノ岳着。まだ人も少ない。てか寒いからみんな尊仏山荘の中へ。
ほんの数分差で、一番バスのトレランナーが続々と到着していた。
今回はマイペースで登ってきたので、かかったかと思ったら
2時間半を少し切っていた。登山始めたばっかのせいか、
1回登るだけで、スタミナも脚力も目に見えて増えるのが面白い。

1123_03.jpg

笠雲をかぶった富士山。あの雲の下のことを思うと、ぶるる。

1123_04.jpg

今日もけがなく帰れますように。

1123_05.jpg

初めて入った尊仏山荘の中で、甘酒をいただく。
ブドウ糖とアミノ酸なので、登山にぴったりですよ。
山荘のアイドル、16歳のオス猫と、お父さんの掛け合いが面白い。
くしちちとちゃめといい、おっちゃんと老猫というのはベストマッチだな。

1123_06.jpg

外に出たら、富士山がシャッポを脱いでいた。
気持よく晴れたなか、丹沢山を目指します。

1123_07.jpg

青く晴れていても、夏の空とは色が違う。樹は裸に、緑の草原は枯れ色に。

1123_08.jpg

しかも日陰は雪!
丹沢山に到着です。

1123_09.jpg

葉っぱがなくなったせいで、いたるところがこざっぱりとして見える。

1123_10.jpg

しかし、予想外の雪と霜柱、そしてそれが溶けたぬかるみ道!
山に登る限り「予想外」とか言ってちゃだめなんだけど、
このぬかるみ道、田んぼみたい!
塔ノ岳から蛭までの尾根道はずっとぐちゃぐちゃでした。うわー。

1123_11.jpg

モンブラン食べたいなー。
1ヶ月前、紅葉がきれいだった山は、茶色くなって、すっかり冬の様相。
丹沢山から蛭ヶ岳に向かいます。

1123_12.jpg

唯一の岩場、鬼ヶ岩。
阿弥陀岳の下りを経験した今、これは全然大丈夫。

1123_13.jpg

蛭ヶ岳到着ー!塔ノ岳から2時間20分くらいかかりました。
途中、竜ヶ馬場でおにぎり食べて、休憩10分。
コースタイム3時間を2時間10分なので、そこそこ。

1123_14.jpg

神奈川県の最高峰は、箱根じゃなくて、この蛭ヶ岳です。
湘南の海からずんずん北に来ると、この丹沢の山にぶつかって、
ここ蛭ヶ岳をさらに北に下りていくと、じきに山梨県に。

1123_15.jpg

今日はロングコースなので(距離26km、標高差2,250m)
荷物軽量化のため、調理用の水や、食料を抑えてきてます。
行動用の水や、最低限の食料は持ってるけど。
なんで蛭ヶ岳山荘で、ご飯ー。たのもう!

1123_16.jpg

初めて入った!(前回来たときは入口がわからなかったw)
天井が広くて、なかなかにきれいな山荘。トイレもきれいだった。

1123_17.jpg

どうしたら良いかわからないので聞いたら、
日なたが暖かいからここにしなさいって、日の当たる場所に
テーブル出してくれた。カップヌードルお湯つき500円。
しかも頼むと、トイレがただになる。いいじゃん!

山荘のキッチンでは、おじさんたちが和気あいあいと
カレーを作っていた。今晩は混むのだろうなあ。
山岳会か、関係者の方が、ヘルプで手伝ってるみたい。
昨晩飲み会をやったのか、1人がまだ寝ているらしく、
「大丈夫かなあ」と笑いながら心配していた。笑

ほんわかした空気のなか、
ほかにお客さんもいないので足を伸ばし、
ストレッチしながらカップ麺待ち。

1123_18.jpg

じゃーん。最近山に登るのに身体が慣れてきたせいか、
最初の頃より全然おなかがすかなくなった。
この日の行動中に食べたのは
おにぎり1個、カップ麺、甘酒2杯、黒飴5つぶ。
水はポカリ4本弱。

トイレを借りてすっきりし、いざ帰り道。
この帰り道が長いんだよなー。
単純に蛭ヶ岳を折り返し地点とした1直線なんですが、
片道12kmちょい。ふー。

1123_19.jpg

ぐちゃぐちゃ道に悲鳴をあげながら、なんとかこけずに丹沢山へ。
座らずに一息いれて、すぐに出発。

1123_20.jpg

そのまま塔ノ岳へ。なんじゃこの人混みはー!
蛭ヶ岳から2時間半くらいで塔ノ岳に戻ってきました。
塔ノ岳から往復で4時間半。やっぱり蛭は遠い…
帰りの方が時間がかかってるのは、一緒になったソロの人と
話しながら来たのと、午後になって道がさらにぬかるんで来たせい。

1123_21.jpg

行きと同じく尊仏山荘で、甘酒をいただく。
今回はしっかり休憩をこころがけたせいか、最後までバテずに歩けました。
寒くなってくると、外で座って休憩すると、足が冷えて筋肉が固くなって、
あんまり疲れがとれないんだよなー。

よーし、あとは大倉尾根を下るだけ!
ゴールが見えてきたので、ざくざく下ります。

1123_23.jpg

堀山の家で、外のベンチに手作りのリースが並べられていた!
素朴で素敵だ。買おうかと思ったけど、つぶしてしまいそうだったので断念。

1123_24.jpg

大倉尾根、最後の紅葉。

1123_25.jpg

午後に入ると、もう夕方の日差しで、あっという間に日が落ちていく。
そういやあと1ヶ月あまりで冬至だもんな。早いわけだ。

1123_26.jpg

1時間半くらいで下山。15時半過ぎ、まだ日もあるし、よかった!

荷物軽くしたせいで、最後まで足が残ってた。やっぱ軽量化は大事だな。
予想してたより全体のタイムもよくて、体力も残ってたし、
満足できました!
なにより、夏から目標にしてた大倉−蛭ヶ岳ピストンができて嬉しい。
日が短くなってきたから、来年に持ち越そうかと思ってたんだけど。
初めて入った尊仏山荘も、蛭ヶ岳山荘も素敵な山小屋だったことも収穫。

塔ノ岳の下りで登ってくるチャンプとすれ違って、
「今日3往復目だよー!」と言ってるのを聞いて、もっとがんばろー!
と思ったしだい。
(大倉-蛭ヶ岳往復=塔ノ岳2往復くらい)


     



S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>


東京に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     

hon.jpg
マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif