中秋節と北京

0916_12.jpg

今日は中秋節だったんですが、あいにくの台風で雨でした。
知り合いが肉まん作ってもってきてくれた。
月餅より肉まんの方が良い!

0916_13.jpg

中秋節は、4連休です。10月の国慶節は9連休と、お盆休みがないかわりに
秋にお休みがたくさんある。
しかし中国の大型連休は、国中の人が大移動するので
駅は激しいラッシュだし、チケットは高騰するしで、
家から出る気がしないのだった。

先週末は撮影で北京に行ってました。

0916_01.jpg

北京なのに!空気がめちゃくちゃきれいだ!
からっとして、秋風が気持ち良く、4日間ずっと晴れでした。
夜は星が沢山見えて、白鳥座とか琴座とか小さな星まで見えた。
流れ星も見えました。
こんなにきれいな時期があるんですねえ。

0916_11.jpg

透き通った空気に感動しつつ、あずきバー。
なつかしの味って書いてあります。
井村屋のあずきバーより甘くなくておいしい。

0916_03.jpg

これはヨーグルト。ストロー刺してちゅーちゅーします。
中国のヨーグルトは大体おいしい。すっぱくなくてコクがある。
1個80円くらい。一同、上海より物価が安いことにうなる。

0916_02.jpg

そして北京といえば燕京ヤンジンビール。
正しく発音すると、ィエンジンですな。
青島に勝るとも劣らないライトな飲み口。
でも好きなんだな〜。

0916_04.jpg

北京の名物、じゃーじゃー麺。これは小さな街の食堂の。
「プレミアムじゃーじゃー麺」と書いてあった。
日本のじゃーじゃー麺と同じく、肉味噌うどんです。

0916_05.jpg

まじぇまじぇして食べる。おいしい!
ここのは麺も太くて、台湾の意麺みたいでおいしい。
普通のレストランのじゃーじゃー麺は、
単調な細麺に、単調な味噌味で、微妙。

撮影スタジオにて。

0916_07.jpg

どうしてこの国の人はこういうことをするかな。
しかもちぎれたコードは延長コードで、この先にさらにたこ足状に分岐してるという、、
反面「これで大丈夫なんだ!」という発見も。

0916_06.jpg

カメラマンさんが、数日前までパリにいたそうで、お土産のキャラメル。
おしゃー!!!ありがとうございます。
ねずみ男のTシャツを着てたら、中国の人からは
「それは…イカのキャラクター?」と言われた。
サラリーマン山田のTシャツとかも好評です。

3日間びっちり働き、撮影が終わった24時。
明日の朝には上海に帰るので、みんなで飲みに。

0916_08.jpg

鬼街というところに連れていってもらいました!
なんじゃあここはー!電飾ギラギラの朝までやってる飲み屋街です。
1kmくらいこんな感じが続くみたい。

0916_09.jpg

ダックをたしなみつつ、
ビールやワインがすぽんすぽん空き、楽しかったのでした。
さすがに白酒まではいかなかった。

朝4時半くらいにホテルに戻ってきて、10時に出発の待ち合わせ。
が、フライトが遅れることになり、みんなでお昼にいくことに。

0916_10.jpg

この日、2度目のダック。
飛行機遅れるなら、万里の長城に行けたのに、、と後輩が後悔していた。
この日はさらに悪天候が重なり、5時間遅れてへとへとになり
上海に戻ってきたのでした。

北京もいいとこだな。
広すぎるけど。
 

休暇

01.jpg
02.jpg
03.jpg


上海-羽田-佐賀-上海で、今回は天草を回りました。
7月上旬は、杖立温泉いったり八女で渓流釣りしたりで、
相変わらず九州満喫してます。
7月上旬はふっこう割を使いました。
今回も佐賀宿泊だったので、レンタカーが48時間2000円という破格。
九州たまらん。。
昨日上海に戻ってきて、今日は家で超ゆっくりして疲れを癒してます。

 

西安行ってきた

金土日と西安に出張でした。
最終日の今日、時間があったので始皇帝陵の兵馬俑へ。

0821_01.jpg

テレビや教科書でよく見るやつ!
なんだが

0821_03.jpg

で、でけええええ!
そもそも始皇帝陵もでかいし、
兵馬俑にいたっては遺構が3箇所発見されていて、
それ以外にもまだあるらしいのだけど、もう手つかずで放ってあるらしい。
掘り出したら掘り出したで、空気に触れて保存が難しいのだとか。

0821_02.jpg

壁際のありんこみたいのが生きている人民であります。
兵馬俑も、国民も、この国は本当に人が多いな。

0821_04.jpg

ここは一番見応えのある1号溝。
ばらばらで発掘された兵士像をちゃんと復元して、並べてある。
途中にばらばら状態のかけらや、
復元中の状態も展示してあるんだけど、
永遠に終わらないジグソーパズル地獄のようだった。

0821_05.jpg

近くで見ることもできる。
この一体は本当にすごいのだ。

0821_06.jpg

この髪の造形とか。
髪や生え際の表現細かさにうなる。
非常にオシャレである。

0821_07.jpg

ソールの模様もめっちゃ凝ってるし。
ちなみに同時期に、日本は弥生時代であったのであります。
中国は紀元前の歴史もばっちり残っているので、
歴史の授業がかなり広範囲なのでは。1年で終わるのかなあ?
国も、昔から近代まで、分裂したり広がったり狭まったりで
覚えるのが相当大変そうである。
日本は島国で良かったな。

0821_08.jpg

兵馬俑自体は広大な敷地に、いくつかの体育館的な建物があって、
その中に遺構ごと入ってるのだった。

0821_09.jpg

今日の西安は、風は涼しかったけど、空気が汚い!空が真っ白だ。
やっぱり内陸は厳しいな。

0821_10.jpg

そして西安といえば、びゃんびゃん麺の本場!
食べてきましたよ。
幅が5〜6cmある麺です。麺かこれ?いや、ちゃんと麺の味です。
日本で近い食べ物がありますね。
ひもかわうどん
夕方の便で上海に帰ってきて、空気のきれいさや
街並みにほっとしました。交通ルールも比較的良いし。
やっぱり上海いいな。


     



S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< September 2016 >>


上海に住んでます。
サラリーマンです。
趣味はカメラとゲーム。
     


マガハから〜。


0530_07.jpg
banner_22.gif
レシピブログバナー.gif